商品検索&価格比較サイト

オリーブの木 の苗

通販 51 件

通販の検索結果

国華園 お買得 オススメオリーブ 3種3株セット 挿木3年生 15cmポット苗国華園 お買得 オススメオリーブ 3種3株セット 挿木3年生 15cmポット苗3,480
メーカー
国華園
在庫・発送
通常6~10営業日以内に発送
商品説明
体に良いとされる成分たっぷり!
オリーブの果実は、不飽和脂肪酸(オレイン酸)・ビタミンE、K・ポリフェノールなどが含まれる健康食品です。
塩漬けやピクルス、自家製オリーブオイルなどで楽しめます。
育てやすく鑑賞価値抜群!
乾燥に強く、常緑樹としては比較的寒さに強く、美しい樹形、キレイな灰緑色の葉と観賞価値抜群!!5~6月に咲く白色の小花も楽しめます。
Amazon.co.jpマーケットプレイス通販ページへ
オリーブの木 鉢植え お洒落な高さ50-70サイズ 3.5号ポット苗オリーブの木 鉢植え お洒落な高さ50-70サイズ 3.5号ポット苗1,296
メーカー
クロスリースタイル
在庫・発送
通常1~2営業日以内に発送
商品説明
オリーブ鉢植え 3.5号ポット苗 品種:おまかせになります スッキリとした樹形が特徴のオリーブです。商品サイズ:3.5号ポット苗 高さ:約50~70cm
ギリシャ産品種のオリーブは、自然にまとまる円錐形のクリスマスツリーのような樹形、葉の形は他品種と比べてシュッとした細い葉に先がやや尖った銀葉系です。
果実は、小型で使用用途が少ないです。花粉が非常に多いので、受粉樹に向いています。自家結実性はないので、収穫を目的とする場合は異品種を受粉樹として近くに植えてください。
実を楽しむには、自分の花粉では受精が困難な自家不和合性という特徴を持っていますので、異なる品種を2本以上植えることが必要です。
観賞用としても人気があり、大きめのテラコッタに植え込みベランダなどで育てることもできます。オリーブは苗木のうちは枝が大きく曲がっていることが多いので、まっすぐに伸ばしたい場合は支柱に結束して誘引してください。【ご注意ください】お届け先が同じで数量を多く購入の場合、送料が数量分追加されますが商品発送後、追加送料は返金致しますのでご安心下さい。
Amazon.co.jpマーケットプレイス通販ページへ
オリーブの木 観葉植物 ナチュラルな麻素材 鉢カバー付 鉢植え ガーデニング インテリア ミニ 中型オリーブの木 観葉植物 ナチュラルな麻素材 鉢カバー付 鉢植え ガーデニング インテリア ミニ 中型4,200
メーカー
観葉植物のパーフェクトグリーン
サイズ
高さ約50-60cm
在庫・発送
通常1~2営業日以内に発送
商品説明
高さ(鉢底から):約50-60cm 《同梱物:鉢カバー、受け皿、観葉植物の育て方》
ナチュラルな風合いの(麻素材)鉢カバーに入れてお届けします。
【観葉植物の育て方】を一緒に同梱致しますので、初心者の方でも安心♪
即日~7営業日以内の出荷となります。配送日の指定は、買い物かごに入れた後の【お届け日時指定便】からご指定ください。ご不明な点、お急ぎの場合は、【090-5060-1187】【perfect-green@herb.ocn.ne.jp】までお問合せください。
商品の樹形や葉付、高さはそれぞれ違いがございます。予めご了承下さい。
Amazon.co.jpマーケットプレイス通販ページへ
オリーブ 4号 素焼 鉢植え 観葉植物 インテリア グリーンオリーブ 4号 素焼 鉢植え 観葉植物 インテリア グリーン2,884レビューを見る
メーカー
花のギフト社
カラー
在庫・発送
通常1~2営業日以内に発送
商品説明
お届け日時のご指定が可能です。ご注文画面の「配送方法・発送の詳細」からご希望の日時をご指定下さい。スマートフォンページでは、お届け日時のご指定ができない場合がございます。PCページに切り替えてご注文をお願い致します。ご不明な点、お急ぎの場合は、フリーダイヤル【0120-0871-39】までお問合せください。
メッセージカードをご希望の場合は、注文画面のギフトオプションにメッセージをご入力ください。または、【info@087gift.co.jp】までご連絡ください。
オリーブ素焼鉢植え、育て方のしおり 【商品の大きさ約】幅15cm、高35cm
※植物につきオリーブの高さ、枝、形は、個々に異なります。 ※陶器鉢のデザインが変わる場合があります。参考価格及び価格に表示されているセール価格との比較対照価格は、最近相当期間にわたって販売されていた価格を表示しています。
【必ずお読み下さい】《翌日お届けについて》 朝6:00までのご注文で翌日お届け致します。お届け先様が、北海道・九州(熊本除く)・沖縄・一部離島、山間部の場合は、翌々日以降のお届けとなります。コンビニ決済は翌日お届け対象外となります。クレジット決済で承認が取れなかった場合、承認に時間がかかってしまった場合など、翌日お届けができない場合がございます。ご了承くださいませ。翌日お届けをご希望の場合は早目のご注文をおすすめ致します。
Amazon.co.jpマーケットプレイス価格を比較する通販ページへ
【5本セット】 オリーブ 樹高0.3m前後 9cmポット オリーブの木 鉢植え 苗木 植木 苗 庭木 生け垣【5本セット】 オリーブ 樹高0.3m前後 9cmポット オリーブの木 鉢植え 苗木 植木 苗 庭木 生け垣2,680
メーカー
季の香
在庫・発送
通常2~3営業日以内に発送
商品説明
サイズ: 樹高0.3m前後
セット数: 5本
Amazon.co.jpマーケットプレイス通販ページへ
オリーブの木 観葉植物 庭木 鉢植え ガーデニング インテリアオリーブの木 観葉植物 庭木 鉢植え ガーデニング インテリア8,200レビューを見る
メーカー
観葉植物のパーフェクトグリーン
サイズ
130〜150cm前後
在庫・発送
通常1~2営業日以内に発送
商品説明
サイズ(鉢底から):130〜150cm前後 8号鉢
オリーブの品種はご指定できません。 ご注文時に1番新鮮で新しいものを発送致します。 (品種例:チプレッシーノ・ネバディロブロンコ・ピクアル・ルッカ等)
商品の樹形や葉付、高さはそれぞれ違いがございます。予めご了承下さい。
即日~7営業日以内の出荷となります。配送日の指定は、買い物かごに入れた後の【お届け日時指定便】からご指定ください。ご不明な点、お急ぎの場合は、【090-5060-1187】【perfect-green@herb.ocn.ne.jp】までお問合せください。
【観葉植物の育て方】を一緒に同梱致しますので、初心者の方でも安心♪
Amazon.co.jpマーケットプレイス通販ページへ
バイオリンの木 鉢植え 希少品種 香りのする花 高さ約40サイズバイオリンの木 鉢植え 希少品種 香りのする花 高さ約40サイズ980レビューを見る
メーカー
クロスリースタイル
在庫・発送
通常1~2営業日以内に発送
商品説明
バイオリン鉢植え 4号鉢植え 商品サイズ: 高さ:約35~50cm
花の寿命は短いので、お届けする時に花芽が付いていない場合がありますのでご了承下さい。(植物の開花期間は、5月から10月)植物の成長とともに、日当たりに気を付け、水や肥料を与えていただければ花は咲いてきます。
可憐な白い花が咲くと、上品な甘い香りを辺りに漂わせてくれます。
希少品種の「バイオリンの木」は芳香性熱帯花木で玄関先のウエルカムフラワーとしておすすめです。
Amazon.co.jpマーケットプレイス通販ページへ
オリーブ:ミッション4~5号ポット[塩蔵・オイル兼用種][自家結実性のある品種][苗木]オリーブ:ミッション4~5号ポット[塩蔵・オイル兼用種][自家結実性のある品種][苗木]1,488
メーカー
園芸ネット
在庫・発送
通常1~2営業日以内に発送
商品説明
タイプ:モクセイ科オレア属の半耐寒性常緑高木 植え時:年中可能(厳寒期と真夏は避けたほうが無難です) 栽培適地:露地植えは関東地方以南(寒冷地では鉢植えにして冬は防寒する) 開花:6月 収穫:9月中旬~10月 日照:日向むき
5号(直径15cm)ポット苗、樹高約50~70cmです。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがありますのでご了承くださいませ。写真はイメージです。
オリーブは地中海原産のモクセイ科の常緑中高木。太陽の光と温暖な気候を好みます。年間を通してきれいな葉を茂らせ、ガーデン用の樹木として一番人気となっています。丈夫で育てやすく、大きく育てれば丸い実も楽しめます。 ミッションはアメリカのカリフォルニア州で発見された、スペイン系のオリーブで、わが国へは明治41年に導入され、国内では最も普及している品種のひとつですが、この苗はオーストラリアから持ってきた苗を栽培したものになります。樹形は直立性、生育旺盛でガーデニングには使いやすい品種です。葉は大きめで、強風には弱いので注意してください。果実は中型で、ピクルス、オイル用の兼用です。豊産性ですが隔年結果も大きい品種です。ミッションはオリーブには珍しく少し自家結実性がありますので、1本でもある程度結実しますが、実つきをよくするためには近くに異なる品種を植えて一緒に育ててください。
栽培方法:暖かく降雨量の少ない地域に向きます。過湿に弱いので、日当たり・排水が良い場所を選んで植えます。やせ地でも育ちます。鉢植えの場合は、赤玉土8に腐葉土2の割合で混ぜたものを用います。関東以南の太平洋側や暖地では露地栽培できます。 深植えにならないよう根を広げて植え、支柱を立てて十分に潅水します。肥料は春(3月)、夏(6月)、秋(9月)に化成肥料を適宜施してください。 病虫害は新葉につくハマキムシ、実が落果する炭疽病、太くなった幹の内部に食入するオリーブアナアキゾウムシの被害に注意します。オリーブアナアキゾウムシはスミチオン乳剤で防除します。 冬は短時間なら-10度でも耐えますが、花が咲いても結実しない場合があります。また、-5度以下が何日も続く地方では枯れることがありますので、寒くなる場所では鉢植え栽培とし、南側の軒下に入れたり、室内にとりこんで越冬してください。
Amazon.co.jpマーケットプレイス通販ページへ
ローズマリー 立性 イタリア製テラコッタ鉢 テラコッタ植え 庭木 鉢植え 観葉植物 苗 苗木 ベランダ テラス バルコニー ハーブローズマリー 立性 イタリア製テラコッタ鉢 テラコッタ植え 庭木 鉢植え 観葉植物 苗 苗木 ベランダ テラス バルコニー ハーブ5,900
メーカー
観葉植物のパーフェクトグリーン
サイズ
サイズ(鉢底から):50〜80cm前後
在庫・発送
通常1~2営業日以内に発送
商品説明
サイズ(鉢底から):50〜80cm前後 鉢直径:25cm ローズマリー(立性)
商品の樹形や葉付、高さはそれぞれ違いがございます。鉢は、テラコッタ鉢植えとなります。 イタリア製のもので、イタリアで長年愛されているテラコッタ鉢です。表面の仕上げは自然な風合いを 出すために故意に荒っぽく 仕上げられています。
【植物の育て方】を一緒に同梱致しますので、初心者の方でも安心♪
ローズマリーの品種はご指定できません。ご注文時に1番新鮮で新しいものを発送致します。
即日~7営業日以内の出荷となります。配送日の指定は、買い物かごに入れた後の【お届け日時指定便】からご指定ください。ご不明な点、お急ぎの場合は、【090-5060-1187】【perfect-green@herb.ocn.ne.jp】までお問合せください。
Amazon.co.jpマーケットプレイス通販ページへ
【数量限定】オリーブ 樹高1.5m前後 庭木・シンボルツリー【数量限定】オリーブ 樹高1.5m前後 庭木・シンボルツリー9,800レビューを見る
メーカー
ガーデンタウン
在庫・発送
通常1~2営業日以内に発送
商品説明
☆人気の高い果樹☆
Amazon.co.jpマーケットプレイス通販ページへ
new!! オリーブ テラコッタ鉢に植えた オリーブの木 MOSS POT 創樹の苗木 SOUJU 鉢植え【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ】【楽ギフ_メッセ入力】モスポットnew!! オリーブ テラコッタ鉢に植えた オリーブの木 MOSS POT 創樹の苗木 SOUJU 鉢植え【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ】【楽ギフ_メッセ入力】モスポット4,980
ベランダやお庭に素敵なワンポイントを! 【オリーブ関連商品】 ●オリーブ専用の肥料 ●オリーブ専用の土 ……………………………………………………………… □種類 オリーブ □性質 常緑高木 □耐暑性 強い □耐寒性 比較的強い □鉢の素材 テラコッタ(素焼き) 底穴:有 受け皿:無 …………………………………………………………… ▼size 高さ:約 50cm 幅:約 25〜30cm (葉の広がりを含むおよその寸法) ▼置き場所 日当たりを好みますが、半日陰でも育ちます。 暑さや湿気には強く、夏場の管理が簡単です。 ※ 室内でも管理出来ます…が。(必ず日光の当たる場所) ▼水やり (週1〜2回程度) 土が乾いたらたっぷり与える。 夏は1〜2日に1回、秋〜春にかけては週に1回程度です。 ※乾燥に強く、夏の期間であっても1週間程度であれば、お水無しでも育ちます。 ……………………………………………………………… ■ 付属品 ・土の表面を覆い隠す化粧材 木の破片(バークチップ) ・育て方のマニュアル ・テラコッタ鉢・受け皿無 ……………………………………………………………… ★ おすすめポイント!★ ・害虫も付きにくく、お手入れ簡単! ・小さな葉っぱがとっても爽やか! ・丈夫で簡単、初心者の方でもオススメです。 ・オリーブの木は日本の環境(四季)に適した樹種です。 ・日当たりがやや悪くても育つので、造園に良く用いられます。 ・玄関やベランダに飾るととってもオシャレです。 ※女性でも簡単に持ち運びが可能な重さです。 ※ プレゼント包装可(無料です♪) ● 写真に近いオリーブを届けいたします。 ● 日本の気候に、なじみ易い品種のオリーブを選びました。 ●新築御祝い ●開店御祝い ●入学御祝い ●出産御祝い 【オリーブ関連商品】 ●オリーブ専用の肥料 ●オリーブ専用の土●植替え不要 ●バークチップ付き ●育て方カード付き 『 オリーブの樹を育てませんか? ベランダやお庭に素敵なワンポイントを! 』 風合いのあるテラコッタ鉢に こだわりの土を使い植え込みました♪ ベランダガーデンにぴったりです♪ 写真に近い美しい樹形のオリーブをお届けします! オリーブの木は日本の環境(四季)に適した樹種です。 Garden green series ★☆★ 2月29日(月)まで ポイントアップキャンペーン実施中 ★☆★
楽天市場LAND PLANTS 楽天市場店通販ページへ
new!! オリーブ苗木 6号サイズ マンザニロ 白色鉢カバーセット オリーブ オリーブの木 オリーブ苗new!! オリーブ苗木 6号サイズ マンザニロ 白色鉢カバーセット オリーブ オリーブの木 オリーブ苗4,380
元気いっぱいのオリーブの苗木です! ……………………………………………………………… 種類 オリーブ 鉢 6号ポット苗(鉢カバー付) ……………………………………………………………… ※鉢カバーの色・形状はイメージです。写真と異なる場合があります ▼size 高さ:約100〜110cm 幅:約60cm (葉の広がりを含むおよその寸法) ▼置き場所 場所:室内・室外OK 日光:日向〜日陰 温度:0℃以上 明るい場所〜半日陰で育てます。 窓から少し離れた、部屋の中程でも管理できます。 ※室内管理の場合は日光浴を。 ▼水やり 回数:1週間に2〜3回程度 分量:500mlのペットボトル1本程度 ※乾燥に強い植物です。 ……………………………………………………………… ■ 付属品 土の表面を覆い隠す化粧材(ヤシ繊維) プラスチック製鉢カバー 育て方マニュアルカード ……………………………………………………………… ★★★ おすすめポイント ★★★ ・丈夫で簡単、初心者の方でもオススメです。 ・小さなオリーブから育てたい方にオススメです! ・プレゼントにも最適!お喜びを頂けること間違いなし! ・室内でお育ていただくことも可能です。 ・鉢やお庭に植えて、成長を楽しみましょう! 【プレゼント包装可能です】※無料病害虫も少なく強い種類の樹です。 少しずつ成長します! 大人気のオリーブの樹の苗木です。 ◎ 地植えをすれば、1年程で *大きく* 成長します! Garden green series
楽天市場LAND PLANTS 楽天市場店通販ページへ
小さなオリーブの木・4〜5号苗木(30〜50)cm・品種選択(ルッカ・マンザニロ・ソプレシーノ)小さなオリーブの木・4〜5号苗木(30〜50)cm・品種選択(ルッカ・マンザニロ・ソプレシーノ)1,250
ポイント
12 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込、郵便振替、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
人気のオリーブの木苗4号鉢(30〜50cm)品種を選択してご注文 *5〜9個複数のご注文の場合は宅配Box100サイズとなります。 ※複数ご注文の際は鉢同士積み上げ多少枝先曲げの梱包となる場合がございます。予めご了承下さい。 商品情報 品種はルッカ・マンザニロ・シプレシーノ *4〜5号プラ鉢植え 鉢底より高さ:40〜60cm 根元から30〜40cm *樹形を整えるため、剪定、支柱をしている場合があります。 説明 オリーブは『室外』で育てる木です。 十分に日光と夜露が当たる場所で育てください。
Yahoo!ショッピングお花屋さん 明花園通販ページへ
オリーブの木(オリーブ苗木) サンタ カテリーナ(接ぎ木)(イタリアSナーセリー) バック6号鉢オリーブの木(オリーブ苗木) サンタ カテリーナ(接ぎ木)(イタリアSナーセリー) バック6号鉢6,980
ポイント
69 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、コンビニ払い、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
実を収穫 シンボルツリー 12/24up 画像向かって左から(1)番(2)番(3)番…です。お好きな物をお選びください。・・早い番号連絡順です。ご要望の欄にお好きな番号をご記入ください。2番は樹高が高い。画像1〜4 16/9/28 画像6向かって右の実は幅高さ共3cmになりました。 美しい樹枝にジャンボカラマタに次ぐような大きな実がなります。 良く開花し美しく大きな実が付くこの品種は間違いなく最高の品種です 高さ120〜150cm位、他の接ぎ木商品と同じナーセリーです。 葉は銀葉で細長いです。形がまとまり気品ある樹姿になります。 とても美しいと思います。名前に負けてはおりません。 オイルも取れますが、主にテーブルオリーブ品種です。 実の大きさ特大(7〜9g)、やや楕円形。トスカーナ原産。耐寒性強い。 9月にグリーンオリーブとして収穫します。素晴らしいテーブル品種です。 種離れの良い品種です。
Yahoo!ショッピング森農園ネットショップ通販ページへ
オリーブの木(オリーブ苗木) エンペルトレ4号ポットオリーブの木(オリーブ苗木) エンペルトレ4号ポット1,190
ポイント
11 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、コンビニ払い、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
実を楽しむ シンボルツリー 11/1up 11/12再入荷 16/10/12シーズン販売開始 高さ鉢込みで60〜80cmです。福岡の良い生産者です。 濃緑の葉は日光に輝き美しいです。実の大きさ中(2〜6g)。 実は最高のエキストラバージンオイルになります。アラゴン州の名産です。 さらりとして、フルーティで甘みがあり、最高の品質を誇ります。 また実は、アラゴン産のブラックオリーブとして有名です。 ご家庭でも挑戦されてみてはいかがですか。 ★育て方のマニュアルをお付けいたします。 “用土ベース(オリーブ)2リットル”をサービスでお付けいたします。出来上がり5リットルになります。(肥料込) “サービス植え替え(オリーブ)ロングスリット6号鉢”を利用できます。 入金確認後、商品現状画像(ショップどの商品でも)をメールで送ります。 注文前でもご希望で現状商品画像を送ります。
Yahoo!ショッピング森農園ネットショップ通販ページへ
オリーブの木(オリーブ苗木) ホジブランコ6号鉢オリーブの木(オリーブ苗木) ホジブランコ6号鉢2,980
ポイント
29 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、コンビニ払い、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
果樹として楽しむ 品種ごとの樹姿と実をシンボルツリーで楽しむ 高さ鉢込みで60cm〜100cm、葉の表裏が銀葉で、美しいです。耐寒性強い。 実は中〜大で、ピクルスなどの漬物にします。オイル・テーブル兼用。 本場では、黒く熟した物を用いて漬けられます。 とても味が良いとの評判です。新漬けを頂いたのですが、コクが抜群にあります。是非ご家庭でお作りください。 ★育て方のマニュアルをお付けいたします。
Yahoo!ショッピング森農園ネットショップ通販ページへ
オリーブ  ミッション 特大7号ポット 21cmポット オリーブの木 送料無料 翌日発送可オリーブ ミッション 特大7号ポット 21cmポット オリーブの木 送料無料 翌日発送可3,980送料無料
ポイント
39 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
鉢植えにもお勧めのオリーブ シンボルツリー オリーブの木 庭木 特大オリーブ チプレッシーノオリーブ実 オリーブオイル 鉢植え 新築祝い お祝い 父の日 母の日
Yahoo!ショッピングぐりーんぐりーん通販ページへ
オリーブの木(オリーブ苗木) J5 4号ロングポットオリーブの木(オリーブ苗木) J5 4号ロングポット1,190
ポイント
11 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、コンビニ払い、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
実を楽しむ シンボルツリー 11/13up 明日2/17入荷予定です。 高さ鉢込みで、60〜80cm。古くから栽培されている、ニュージーランド北島の主力品種。豊産性、暖かい沿岸部向き。受粉樹にも適しています。1本で実る自家受粉系。…受粉樹があると実付きが違います。樹姿は直立性。 果実の大きさ中。成長力があり、干ばつに強い。沿岸部の栽培に適しています。オイル・テーブル兼用、ニュージーランドで重要な商業生産品種。 オイルはまろやかですがピリッと辛い。綺麗な色でドレッシングに最適。 どちらも熟し始めた実から使い始めます。ご家庭では緑果から熟果までいろいろ試してみたら良いと思います。丈夫で、あまり手をかけなくても育つ品種です。(樹高7〜9m)形良くコンパクトに育てるためには、年2回の剪定が欠かせません。
Yahoo!ショッピング森農園ネットショップ通販ページへ
苗:オリーブの木*2個セット苗:オリーブの木*2個セット972
ポイント
9 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
olive 育てやすく人気のあるオリーブ。 お庭やプランターで気軽に楽しめます。 *数量ものの為、写真と若干形状・樹形が異なる場合がございます。 サイズ 鉢径:9cm 樹高:約20cm
Yahoo!ショッピング遊恵盆栽 Yahoo!店通販ページへ
実付きオリーブの木(オリーブ苗木)アザパ9号鉢ラッピング込 現品実付きオリーブの木(オリーブ苗木)アザパ9号鉢ラッピング込 現品19,800
ポイント
198 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、コンビニ払い、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
果樹として利用する 品種ごとの個性をシンボルツリーで楽しむ 156/11/10up 現品 10号鉢に植え替えております。 高さ鉢込みで140cm。美しいのでラッピングいたします。 意外と豊産生の品種です。 実を肥大させるには、摘果したり液体肥料を利用したり肥料を効かせます。 とても力強く美しい樹枝を持つ品種です。 ※発送は宅急便サイズを超えますので、ヤマト便になります。 配達時間が指定できなくなります。 ☆育て方のマニュアルをお付けいたします。 メッセージカードをお付けいたします。 内容はご要望の欄にご記入ください。カード記入は手書きです。 ラッピングの風合いもご希望があればご記入ください。 “ギフト包装希望する”を選択すればラッピングを二重にしてリボンを豪華に致します。
Yahoo!ショッピング森農園ネットショップ通販ページへ
限定1 樹齢300年のオリーブの木 鉢植え 実物の見学も可能 全国配送料無料 庭木 常緑樹 オリーブ 苗木 植木 販売限定1 樹齢300年のオリーブの木 鉢植え 実物の見学も可能 全国配送料無料 庭木 常緑樹 オリーブ 苗木 植木 販売10,800,000送料無料
ポイント
108,000 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
庭木 常緑樹 オリーブ 苗木 植木 オリーブの木 販売 御神木 樹齢300年のご神木オリーブです。 海外から輸入をし、埼玉県安行市にて管理をしております。 鉢はヒノキ製の特注品です。 輸入後はプロが管理しておりますので、コンディションは抜群です。 毎年実もつけてくれております。 ベルサイユ宮殿が建設された頃から生きている歴史の生き証人ですね。 ご購入のご検討されている方は、現地への見学もできますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。 ■お支払方法に関しましては、ローンも承りますのでご相談くださいませ。 ■全国各地への配送お届け、及び、お庭への植え付けご要望にもお答えいたします! ただし、さすがに室内には入らないと思いますので寒冷地での栽培は難しいです。 庭木 常緑樹 オリーブ 苗木 植木 オリーブの木 販売
Yahoo!ショッピングゲキハナ 初心者さんのお花屋さん通販ページへ
オリーブ ナチュラルな麻素材 鉢カバー付 オリーブの木 観葉植物 即日出荷オリーブ ナチュラルな麻素材 鉢カバー付 オリーブの木 観葉植物 即日出荷3,400
ポイント
34 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込、コンビニ払い、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
インテリアのシンボルに☆育てやすくて大人気 鉢カバー(ジュート・麻)、受け皿付き 高さ(鉢底から):約40〜60cm前後 (品種例:チプレッシーノ・ミッション等) ■商品の樹形や葉付、高さはそれぞれ違いがございます。予めご了承下さい。 ■14時までの注文→即日(土日祝を除く)〜7営業日以内の出荷 ※配送日時の希望は買い物かごに入れた後の要望欄へご入力下さい。 ■各種ギフト(お祝い・お礼など)の立札・メッセージカードも承ります。ご不明点は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。 ご注文者様とお届け先の住所・氏名が違う場合は、ギフトとみなし、配送業者の送り主はご注文者様の氏名・住所にてお送りします。万が一、ご希望の氏名・住所がある場合はお知らせくださいませ。 -- オリーブ オリーブの木 鉢植え 苗 苗木 シルバーリーフ 観葉植物 観葉植物通販 通販 販売 室内 鉢植え 新築祝い 開店祝い 開業祝い お祝い お礼 ギフト 引っ越し祝い 誕生日 プレゼント 内祝い 結婚祝い 敬老の日 シンプルモダン シック 和モダン ナチュラル アジアン おしゃれ 人気 加湿 空気清浄 マイナスイオン 鉢植え 本物
Yahoo!ショッピング観葉植物のパーフェクトグリーン通販ページへ
庭づくり おまかせ5点セット 季節の庭木 目隠し庭づくり おまかせ5点セット 季節の庭木 目隠し4,900
ポイント
49 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込、コンビニ払い、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
5種類の庭木のセットです。 種類はおまかせ ローズマリーやウエストリンギア・シルバープリペット・ボックスウッド・アベリア・ラベンダー・オリーブ・ジャスミンなど、季節の庭木が入ります。 サイズ:4〜5号鉢(鉢直径12〜15cm)がメイン 高さ:鉢底から30〜50cm ■配達日の指定がございましたら、カートに入れた後に要望欄へご入力下さい。 14時までの注文→即日出荷(土日祝以外)〜7営業日以内の出荷 -- シルバーリーフ ハーブ 樹木 鉢植え 生け垣 バルコニー ベランダ 庭 庭木 ガーデニング 植木 苗 木 苗木 花 花苗 インテリア おしゃれ 人気 通販 販売 --
Yahoo!ショッピング観葉植物のパーフェクトグリーン通販ページへ
オリーブの木(オリーブ苗木) マウリーノ6号鉢オリーブの木(オリーブ苗木) マウリーノ6号鉢3,480
ポイント
34 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、コンビニ払い、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
実を収穫 シンボルツリー 12/17up マウリーノは少し値上げいたしました。 高さ鉢込みで80〜100cm、6号鉢です。トスカーナ原産。 実の大きさ小(1.5〜2g)、オイル用です。加湿に強く耐寒性やや強い。 ペンドリノと並んで、受粉樹として大きな役割を担います。 枝は柳の様にしだれます。剪定により実に見事な樹形が出来上がります。 ユニークなのでお勧めです。 オイルは甘くフルーティで、かつスパイシーで刺激的です。 ブレンドして使われます。 ★育て方のマニュアルをお付けいたします。
Yahoo!ショッピング森農園ネットショップ通販ページへ
オリーブの木(オリーブ苗木) アザパ8号鉢オリーブの木(オリーブ苗木) アザパ8号鉢22,800
ポイント
228 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、コンビニ払い、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
実を楽しむ シンボルツリー 1/14up 画像向かって左から(1)番(2)番(3)です。お好きな物をお選びください。・・早い番号連絡順です。ご要望の欄にお好きな番号をご記入ください。16/9/27画像更新(1)番は実1つ、4番は実3つ、5番は実8つ前後です。 高さ鉢込みで120〜150cm、8号鉢です。チリ原産。耐寒性は意外とあり普通。 実の大きさ特大(4〜12g)、テーブルオリーブ専用。 とても力強い樹形です。間違えのない品種です。お勧めです。 この品種は大きく育てることで、しっかりした力強い樹形に育ちます。 力強く育てることで、大きな実と収量を期待します。 このパワフルな品種をぜひお育てください。 ★育て方のマニュアルをお付けいたします。
Yahoo!ショッピング森農園ネットショップ通販ページへ
オリーブの木(オリーブ苗木) イトラナ(イトラーナ) 4号ロングポットオリーブの木(オリーブ苗木) イトラナ(イトラーナ) 4号ロングポット1,190
ポイント
11 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、コンビニ払い、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
実を楽しむ シンボルツリー 11/1up 11/12再入荷 16/10/12シーズン販売開始 高さ鉢込みで60〜80cm。福岡のとても良い生産者です。 実は中〜大(3〜5g)、オイル、テーブルオリーブ兼用種です。 実は熟すとワインレッドになります。良く結実します。耐寒性強い。 オイルは強烈にフルーティで心地よい風味、ほろ苦さと辛みを持っています。 熱で劣化しない為、パスタなどの料理などにも使えます。 漬物などでもいろいろな調理法で加工されております。 今後面白い品種になると思います。 まだ国内に流通していない品種です。 ★育て方のマニュアルをお付けいたします。 “用土ベース(オリーブ)2リットル”をサービスでお付けいたします。出来上がり5リットルになります。(肥料込) “サービス植え替え(オリーブ)ロングスリット6号鉢”を利用できます。 入金確認後、商品現状画像(ショップどの商品でも)をメールで送ります。 注文前でもご希望で現状商品画像を送ります。
Yahoo!ショッピング森農園ネットショップ通販ページへ
実付きオリーブの木(オリーブ苗木)ルッカ9号鉢ラッピング込 現品実付きオリーブの木(オリーブ苗木)ルッカ9号鉢ラッピング込 現品9,800
ポイント
98 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、コンビニ払い、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
果樹として楽しむ 品種ごと個性をシンボルツリーで楽しむ 16/11/10up 現品 高さ鉢込みで180cm。美しいのでラッピングいたします。 樹形も見事でたくさんの実が付いています。 ルッカは樹勢が強いので、地植えだと実が付きにくい欠点がありますが、鉢植えだとたくさんの実が付きます。 木が充実すると幹が白くなり美しいです。 ※発送は宅急便サイズを超えますので、ヤマト便になります。 配達時間が指定できなくなります。 ☆育て方のマニュアルをお付けいたします。 メッセージカードをお付けいたします。 内容はご要望の欄にご記入ください。カード記入は手書きです。 ラッピングの風合いもご希望があればご記入ください。 “ギフト包装希望する”を選択すればラッピングを二重にしてリボンを豪華に致します。
Yahoo!ショッピング森農園ネットショップ通販ページへ
オリーブ(カンパーニュブリキバケツカバー) 観葉植物 プレゼント ギフト 誕生日 開店祝い 引越し祝い オリーブの木 オリーブの苗オリーブ(カンパーニュブリキバケツカバー) 観葉植物 プレゼント ギフト 誕生日 開店祝い 引越し祝い オリーブの木 オリーブの苗2,894送料無料
ポイント
28 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
送料無料 あすつく レビューで割引クーポン進呈 シルバーグリーンのちっちゃくて細長い葉っぱがチラチラ♪ オリーブって、とってもカワイイんですよぉ♪ お庭やベランダガーデンにちょこんとおひとついかがですか♪ 使用する鉢カバーは、アンティーク風が素敵なブリキ製のポットカバー♪ オリーブとの相性もバツグン♪ 雰囲気があって、素敵なオリーブ鉢に大変身♪ ベランダガーデンのシンボルツリーにいかがですか? オリーブの木は人類が最も古くかな利用した植物のひとつで、紀元前3000年頃にクレタ島で栽培されていたとの記録もあるんだって♪ ノアの箱舟の鳩とオリーブの木の伝説にちなみ、平和のシンボルとされてます♪ ご自宅用はもちろん、大切な方やお世話になった方への誕生日プレゼントや開店祝い、引っ越し祝いなどのギフトにもいかがですか?
Yahoo!ショッピング薫る花通販ページへ
オリーブの木(オリーブ苗木) グリニャン(接ぎ木) バック6号鉢オリーブの木(オリーブ苗木) グリニャン(接ぎ木) バック6号鉢5,980
ポイント
59 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、コンビニ払い、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
実を収穫 シンボルツリー 11/19up 11/26up 11/26up 画像向かって左から(1)番(2)番(3)番…です。お好きな物をお選びください。・・早い番号連絡順です。ご要望の欄にお好きな番号をご記入ください。1番は100cmです。 高さ鉢込みで110〜120cm。輸入接ぎ木苗木です。 実の大きさ小(1.5〜2g)、イタリア・ヴェローナ原産。 干ばつに強く、耐寒性が非常に強い。 フレッシュアーモンドと柑橘系、アーティチョークなどの香りがする、濃厚なグリニャン種エキストラバージンオリーブオイルになります。
Yahoo!ショッピング森農園ネットショップ通販ページへ
オリーブの木 鉢カバー付 送料無料 オリーブ 観葉植物 鉢植えオリーブの木 鉢カバー付 送料無料 オリーブ 観葉植物 鉢植え9,550送料無料
ポイント
95 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込、コンビニ払い、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
インテリアのシンボルに☆育てやすくて大人気 鉢カバー、受け皿付き、送料無料 高さ(鉢底から):約130〜150cm前後 鉢サイズ:8号 (品種例:チプレッシーノ・ピクアル・ルッカ等) ■商品の樹形や葉付、高さはそれぞれ違いがございます。予めご了承下さい。 ■14時までの注文→即日(土日祝を除く)〜7営業日以内の出荷 ※配送日時の希望は買い物かごに入れた後の要望欄へご入力下さい。 ■各種ギフト(お祝い・お礼など)の立札・メッセージカードも承ります。ご不明点は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。 ご注文者様とお届け先の住所・氏名が違う場合は、ギフトとみなし、配送業者の送り主はご注文者様の氏名・住所にてお送りします。万が一、ご希望の氏名・住所がある場合はお知らせくださいませ。 -- オリーブ オリーブの木 鉢植え 苗 苗木 シルバーリーフ 観葉植物 観葉植物通販 通販 販売 鉢植え 新築祝い 開店祝い 開業祝い お祝い お礼 ギフト 引っ越し祝い 誕生日 プレゼント 内祝い 結婚祝い 敬老の日 シンプルモダン シック 和モダン ナチュラル アジアン おしゃれ 人気 加湿 空気清浄 マイナスイオン 鉢植え 本物 竹カゴ付き
Yahoo!ショッピング観葉植物のパーフェクトグリーン通販ページへ
オリーブの木(オリーブ苗木) ハーディーズマンモス7号鉢オリーブの木(オリーブ苗木) ハーディーズマンモス7号鉢7,980
ポイント
79 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、コンビニ払い、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
実を収穫 シンボルツリー 12/17up 16/1/12up 現品 入荷してから時間が経っておりますので、根の状態は良いです。開花までに時間がかかる品種ですが、来季開花を期待します。 高さ鉢込みで110cm、7号鉢です。原産地不明。 大実品種です。実際5〜10g位だそうです。結実までに時間を要する品種のようです。 テーブルオリーブ品種。しかしいろいろ試してみると良いと思います。 葉に特徴があります。緑小葉で、葉の先が上を向きます。 品種特性や樹勢が強すぎて着果しない場合は、鉢植えにした方が良いです。 地植えだと、12月に根切りをします。ここからは鉢植え共に、4月に樹勢の強い枝を剪定します。実を付ける弱い枝を残す剪定とは、シンボルツリーにする事とは逆の事をします。 そして夏の終わりから、骨粉やリンカリ肥料を施して窒素分を控えます。 ☆育て方のマニュアルをお付けいたします。
Yahoo!ショッピング森農園ネットショップ通販ページへ
オリーブの木(オリーブ苗木) ペンドリノ(ペンドリーノ)(接ぎ木)バック6号鉢オリーブの木(オリーブ苗木) ペンドリノ(ペンドリーノ)(接ぎ木)バック6号鉢5,980
ポイント
59 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、コンビニ払い、ソフトバンクまとめて支払い、Yahoo!マネー/預金払い
商品説明
実を楽しむ シンボルツリー 11/26up 画像向かって左から(1)番(2)番(3)番…です。お好きな物をお選びください。・・早い番号連絡順です。ご要望の欄にお好きな番号をご記入ください。16/10/21画像更新 2番はコンパクトですが、根張は良いです。どれもペンドリノにしては良い樹姿です。 鉢込みで80〜100cm、トスカーナ原産。耐寒性の比較的強い品種です。 ほとんどの品種をカバーする受粉樹になります。 これを受粉樹に使うことにより、収穫量をあげる効果が期待できます。 自家結実性も多少あり、受粉樹にはレッチーノが向いています。 実小(1.2〜2g)で、オイル用です。軽やかな風味を持っています。中生 実は小さいですが、テーブルオリーブとして利用できます。緑果から黒果まで利用でき、とても味の良い物が出来ます。また塩乾燥オリーブに加工します。 しだれる柔らかい長い枝は、剪定することにより見事な樹形になります。 庭園樹の名にふさわしい見事な美しさを誇ります。 この特殊な台木は、直根になります。何十年と倒木を防いでくれます。 また、直接根を伸ばさなくて良いので毎年安定した収穫が期待できます。
Yahoo!ショッピング森農園ネットショップ通販ページへ
【小豆島産 オリーブの木 マンザニロ 3年生大苗 庭木 常緑樹 シンボルツリー オリーブ 苗 苗木 【特別限定入荷】【小豆島産 オリーブの木 マンザニロ 3年生大苗 庭木 常緑樹 シンボルツリー オリーブ 苗 苗木 【特別限定入荷】4,298
【オリーブの聖地 小豆島産】 ハーブの苗 オリーブの木 マンザニロは目隠しにおすすめ◆ お届けする商品について 商品について 商品は1.0m前後位のポット苗です。基本的に花芽や果実はついておりません。秋〜春は葉の生え変わり時期なので葉が黄色くなって落葉しやすいです。植え付け時はポットを外して植えて下さい。 送料 こちらの商品の同梱可能本数は・・・ ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら オリーブの育て方 植え替え・用土 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。 日当たりを好みます。肥沃で水はけがよく、少しアルカリ性の土がよいです。乾燥を好むものの、乾きすぎる土も良くないです。鉢植えではオリーブの土がおすすめです。庭植えでは庭土に花ひろば堆肥“極み”や完熟の腐葉土をすきこんだ土に有機石灰を混ぜて土作りをして植えてください。 施肥・時期 2月ごろに寒肥としてオリーブの肥料と腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。有機石灰を1年に1度少しだけ与えるとよいです。5月ごろ化成肥料を与えます。 水やり 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。水切れすると果実にシワが入ったりします。また乾燥や排水不良では葉先や葉の縁が茶色く乾燥します。 剪定 自然樹形を楽しむので、特別剪定は必要ありません。萌芽力が強く、枝が密生しやすいので、あまり下枝ばかり茂る場合は早めに枝を間引いて上の方の葉が茂るようにします。 厳しい寒さにあたると葉が灰色に凍傷になった後、葉が茶色く枯れこみます。そんなときは強めに剪定をして、春先からの新芽の展開に期待します。強い剪定後は2〜3ヶ月芽吹かないこともありますので、気長に見守ってやってください。 結実について オリーブは風媒花なので10mくらい離れていても受粉ができます。1本でなる品種でも2品種以上植えてあるほうが果実もなりやすいです。1本でなるといっても、1〜5個と少ないので、複数品種植えることをおすすめします。果実は収穫しないでそのままにしておくと2月ごろまでぶら下がっています。枯れることはありませんが、木の体力が落ちるので、果実はある程度したら落としていただくとよいです。 病害虫 ハマキムシが枝先の新芽につくことがあります。 また、常緑樹ではありますが、春と秋に落葉をします。特に秋〜春前までは葉の生え変わりの落葉が続くので葉が次第に少なくなります。自然現象ですので、そのまま見守ってください。限定販売!小豆島産オリーブの木   マンザニロ 3年生大苗 オリーブファンの人なら知っているかもしれません。 日本でオリーブの聖地といえば、香川県にある小豆島。 この地でオリーブの木の生産に携わる花ひろばオンラインと数年前から付き合いのある男は、とても不器用です。でも、オリーブの木を作らせたら、天下一品です。 それもそのはず、男は1日中、オリーブのことで頭がいっぱいなのです。ここ数年、自宅でオリーブを植えるガーデナーさんが増えている中、本音を言うと毎年人気だから、もっとたくさん作ってほしいんですが、その男はとても頑固で、彼が納得した出来のオリーブしか納品してくれません。数に限りがあるオリーブですが、そのかわり滅多に手に入らないようなすばらしいオリーブの木を作ってくれます。 彼の努力により生まれたオリーブは、プライスレス!! 日本で初めて栽培に成功した「聖地 小豆島のオリーブ」 オリーブの主産地といえば、イタリア・スペインがほとんどです。そんななか、1900年代前半に日本で初めて栽培に成功したのが、香川県小豆島なんです。オリーブは植木生産者も憧れの木。だからセリにかけても、高値で取引されることが多いんです。とはいえ、国内で販売しているオリーブの木も、正直ピンキリです (笑) その点、小豆島産オリーブは違います!まず、ここのオリーブを販売しているところは少ないでしょう。 当店も販売を開始したのはここ2〜3年くらい。オリーブはシンボルツリーとして植えたい常緑樹ナンバーワンだから、小豆島のオリーブがすばらしいことは、お客さんもわかってきています。 だからこそ、すぐに売り切れてしまうんですね。真っすぐ伸ばしてスタンダードで楽しむもよし。放任して自然樹形で楽しむもよし! (ボクは放任樹形のほうが豪快で好きです) あなただけの極上オリーブの木を、家族に一員にしてやってください。 マンザニロの果実。 小豆島産オリーブ3年生 株元の様子。仮植えポットに入れるまで、畑でしっかり育てました。 オリーブの木「マンザニロ」について 学名 Olea europaea ‘Manzanillo モクセイ科オリーブ属 マンザニロ 主産地 スペイン ※苗木は国産です 花言葉 平和、知恵 果実の大きさ 3.5gグラム前後 大粒 果実の用途 オイル、塩漬け 収穫時期 9月〜12月頃 自家結実性 1本で成ることもある ※他の品種を近くに植えると結実がより安定します 結果年数 2〜3年くらい 最終樹高 3〜6m 常緑高木 樹形 開帳性 植栽適地 北関東〜沖縄 栽培用途 地植え、鉢植え、ベランダ、生け垣、シンボルツリー、記念樹など 自家製オリーブ塩漬けの作り方 自家製オリーブオイルの作り方
楽天市場花ひろばオンライン通販ページへ
【送料無料】【現品3種】オリーブの木 シプレシーノ 2.0m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》【送料無料】【現品3種】オリーブの木 シプレシーノ 2.0m 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》19,440送料無料
丸みのある楕円形の実 ※写真の商品を御送りします。 番号の商品をお送り致します。 写真は16年12月02日に撮影しました。季節によって状態は変化します。 ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。 1612a-u 下の番号を選択してご購入ください ↑ 120269 ↑ ↑ 120270 ↑ ↑ 120271 ↑■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。 キラキラ輝くようなはや風にそよぐような樹形はモダンな建物ともよく調和します。 シプレッシーノCipressino 原産地はイタリアの、シチリア島で高級オイル専用の品種です。 樹形は立ち性でまとまりやすく、葉はよく茂り、やや大きめの銀葉系で先が尖っています。果実は丸みのある楕円形です。 チプレシーノの実
楽天市場千草園芸通販ページへ
選べるオリーブの木 3.5号苗 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r選べるオリーブの木 3.5号苗 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r734
コロネイキ・フラントイオ・ネバディロブロンコ ※写真は見本品です。 16年11月22日入荷いたしました。 木の状態は、季節により変化します。 1611d-u 送料 648円〜(地域により異なります。) 同送可能商品 5号ポット苗の場合は約5個 備考 写真は見本品です。 こちらも1個づつでしたら、同梱可能です。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。
楽天市場千草園芸通販ページへ
【小豆島産】 オリーブの木 ミッション 3年生大苗 庭木 常緑樹 シンボルツリー オリーブ 苗 苗木 【特別限定入荷】 庭木 常緑樹 オリーブ 苗木【小豆島産】 オリーブの木 ミッション 3年生大苗 庭木 常緑樹 シンボルツリー オリーブ 苗 苗木 【特別限定入荷】 庭木 常緑樹 オリーブ 苗木4,298
オリーブの聖地 小豆島産 ハーブの苗 オリーブの木 ミッションは樹形・葉色の美しい品種 お届けする商品について 商品について 商品は1.0m前後位のポット苗です。基本的に花芽や果実はついておりません。秋〜春は葉の生え変わり時期なので葉が黄色くなって落葉しやすいです。植え付け時はポットを外して植えて下さい。 送料 こちらの商品の同梱可能本数は・・・ ・送料についてはこちら ・同梱可能本数の目安(一覧)はこちら ・ご注文からお届けまでの流れはこちら オリーブの育て方 植え替え・用土 基本的に植え付けは10月〜入梅までに行います。 日当たりを好みます。肥沃で水はけがよく、少しアルカリ性の土がよいです。乾燥を好むものの、乾きすぎる土も良くないです。鉢植えではオリーブの土がおすすめです。庭植えでは庭土に花ひろば堆肥“極み”や完熟の腐葉土をすきこんだ土に有機石灰を混ぜて土作りをして植えてください。 施肥・時期 2月ごろに寒肥としてオリーブの肥料と腐葉土や堆肥を株周りに穴を掘り与えます。有機石灰を1年に1度少しだけ与えるとよいです。5月ごろ化成肥料を与えます。 水やり 雨が当たる環境で地植え(露地栽培)の場合、よほど乾く場所でなければ水やりは必要ありません。鉢植えでは土が乾いたらたっぷりと与えます。水切れすると果実にシワが入ったりします。また乾燥や排水不良では葉先や葉の縁が茶色く乾燥します。 剪定 自然樹形を楽しむので、特別剪定は必要ありません。萌芽力が強く、枝が密生しやすいので、あまり下枝ばかり茂る場合は早めに枝を間引いて上の方の葉が茂るようにします。 厳しい寒さにあたると葉が灰色に凍傷になった後、葉が茶色く枯れこみます。そんなときは強めに剪定をして、春先からの新芽の展開に期待します。強い剪定後は2〜3ヶ月芽吹かないこともありますので、気長に見守ってやってください。 結実について オリーブは風媒花なので10mくらい離れていても受粉ができます。1本でなる品種でも2品種以上植えてあるほうが果実もなりやすいです。1本でなるといっても、1〜5個と少ないので、複数品種植えることをおすすめします。果実は収穫しないでそのままにしておくと2月ごろまでぶら下がっています。枯れることはありませんが、木の体力が落ちるので、果実はある程度したら落としていただくとよいです。 病害虫 ハマキムシが枝先の新芽につくことがあります。 また、常緑樹ではありますが、春と秋に落葉をします。特に秋〜春前までは葉の生え変わりの落葉が続くので葉が次第に少なくなります。自然現象ですので、そのまま見守ってください。限定販売!小豆島産オリーブの木   ミッション 3年生大苗 オリーブファンの人なら知っているかもしれません。 日本でオリーブの聖地といえば、香川県にある小豆島。 この地でオリーブの木の生産に携わる花ひろばオンラインと数年前から付き合いのある男は、とても不器用です。でも、オリーブの木を作らせたら、天下一品です。 それもそのはず、男は1日中、オリーブのことで頭がいっぱいなのです。ここ数年、自宅でオリーブを植えるガーデナーさんが増えている中、本音を言うと毎年人気だから、もっとたくさん作ってほしいんですが、その男はとても頑固で、彼が納得した出来のオリーブしか納品してくれません。数に限りがあるオリーブですが、そのかわり滅多に手に入らないようなすばらしいオリーブの木を作ってくれます。 彼の努力により生まれたオリーブは、プライスレス!! 日本で初めて栽培に成功した「聖地 小豆島のオリーブ」 オリーブの主産地といえば、イタリア・スペインがほとんどです。そんななか、1900年代前半に日本で初めて栽培に成功したのが、香川県小豆島なんです。オリーブは植木生産者も憧れの木。だからセリにかけても、高値で取引されることが多いんです。とはいえ、国内で販売しているオリーブの木も、正直ピンキリです (笑) その点、小豆島産オリーブは違います!まず、ここのオリーブを販売しているところは少ないでしょう。 当店も販売を開始したのはここ2〜3年くらい。オリーブはシンボルツリーとして植えたい常緑樹ナンバーワンだから、小豆島のオリーブがすばらしいことは、お客さんもわかってきています。 だからこそ、すぐに売り切れてしまうんですね。真っすぐ伸ばしてスタンダードで楽しむもよし。放任して自然樹形で楽しむもよし! (ボクは放任樹形のほうが豪快で好きです) あなただけの極上オリーブの木を、家族に一員にしてやってください。 ミッションの果実。 小豆島産オリーブ3年生 株元の様子。仮植えポットに入れるまで、畑でしっかり育てました。 オリーブの木「ミッション」について 学名 Olea europaea ‘Mission モクセイ科オリーブ属 ミッション 主産地 アメリカ ※苗木は国産です 花言葉 平和、知恵 果実の大きさ 3gグラム前後 中粒 果実の用途 オイル、塩漬け 収穫時期 9月〜12月頃 自家結実性 1本で成ることもある ※他の品種を近くに植えると結実がより安定します 結果年数 2〜3年くらい 最終樹高 3〜6m 常緑高木 樹形 直立性 植栽適地 北関東〜沖縄 栽培用途 地植え、鉢植え、ベランダ、生け垣、シンボルツリー、記念樹など 自家製オリーブ塩漬けの作り方 自家製オリーブオイルの作り方
楽天市場花ひろばオンライン通販ページへ
【送料無料】【現品5品種】オリーブの木 8号鉢植え《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》【送料無料】【現品5品種】オリーブの木 8号鉢植え《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》6,480送料無料
ミッション・アルベキナ・ピクアル・シプレシーノ・ワンセブンセブンの5品種 ※番号の商品を御送りします。 写真は16年11月19に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1611c-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 下の番号を選択してご購入ください ↑ 111951 ↑ ミッション ↑ 111952 ↑ アルベキナ ↑ 111953 ↑ ピクアル ↑ 111954 ↑ シプレシーノ ↑ 111955 ↑ ワンセブンセブン ■ミッション 原産地:イタリア 実の大きさ:中型 特徴:実付きがよい。樹勢中程度、直立性、晩成種でオイル含有量が多い。 ■アルベキナ 原産地:スペイン 実の大きさ:小型 特徴:実付きがよい。低温抵抗性がありポット、生け垣に適する。 ■ピクアル 原産地:スペイン 実の大きさ:中型 特徴:樹姿開帳型、樹勢中程度。自家受粉するので1本でも実がなる。 ■シプレシーノ 原産地:イタリア 実の大きさ:中型 特徴:直立性、オイル分を豊かに含む。実付きが早い。 ■ワンセブンセブン 原産地:イタリア 実の大きさ:小・中型 特徴:低成長で生け垣向き。実付きがよく、結実も早い。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。
楽天市場千草園芸通販ページへ
【送料無料】雰囲気のあるブリキ缶がキュート♪オリーブ(カンパーニュブリキバケツカバー)【楽ギフ_包装】【楽ギフ_メッセ入力】【HLS_DU】【薫る花】【観葉植物/プレゼント/ギフト/誕生日/開店祝い/引越し祝い/オリーブの木/オリーブの苗】【02P03Dec16】【送料無料】雰囲気のあるブリキ缶がキュート♪オリーブ(カンパーニュブリキバケツカバー)【楽ギフ_包装】【楽ギフ_メッセ入力】【HLS_DU】【薫る花】【観葉植物/プレゼント/ギフト/誕生日/開店祝い/引越し祝い/オリーブの木/オリーブの苗】【02P03Dec16】2,894送料無料
オリーブの木、苗【レビューで次回割引クーポン進呈】 様々なシーンで薫る花のお花を♪ お正月・お年賀・成人の日・節分・バレンタインデー・ひな祭り・春分の日・お彼岸・ホワイトデー・卒業式・入学式・こどもの日・母の日・父の日・七夕・お中元・書中見舞い・残暑見舞い・お盆・敬老の日・秋分の日・七五三・クリスマス・イブ・お歳暮・シンボルフラワー・早期ご予約・早期割引・早割・早期特典 御祝・御礼・御挨拶・粗品・お使い物・贈答品・ギフト・贈りもの・進物・記念日・結婚記念日・お誕生日・バースデー・発表会・祝電 引き出物・お祝い・内祝い・結婚祝い・結婚内祝い・出産祝い・出産内祝い・プロポーズ・ 婚約・引き菓子・快気祝い・快気内祝い・プチギフト・金婚式・銀婚式・告白・喜寿・米寿・卒寿・還暦 開店祝い・移転祝い・お見舞い・歓送迎会・送別祝い・退職祝い・公演 楽屋見舞い・開店 オープン・新築祝い・引越し祝い・入学祝い・卒業祝い 法事・法要・仏事・弔事・志・粗供養・満中陰志・御供え・御供物・お供え・初盆 7600-7540-H198オリーブ(カンパーニュブリキバケツカバー) シルバーグリーンのちっちゃくて細長い葉っぱがチラチラ♪ オリーブって、とってもカワイイんですよぉ♪ お庭やベランダガーデンにちょこんとおひとついかがですか♪ 使用する鉢カバーは、アンティーク風が素敵なブリキ製のポットカバー♪ オリーブとの相性もバツグン♪ 雰囲気があって、素敵なオリーブ鉢に大変身♪ ベランダガーデンのシンボルツリーにいかがですか? オリーブの木は人類が最も古くかな利用した植物のひとつで、紀元前3000年頃にクレタ島で栽培されていたとの記録もあるんだって♪ ノアの箱舟の鳩とオリーブの木の伝説にちなみ、平和のシンボルとされてます♪ ご自宅用はもちろん、大切な方やお世話になった方へのお誕生日プレゼントや開店祝い、新築祝い、引越し祝い、それにちょっとしたお祝いのギフトにもいかがですか? 商品詳細、サイズ 商品全体サイズ:幅約15cm×高さ約35cm程度(鉢底から)(樹形により多少異なります) 鉢カバーサイズ:直径約9cm×高さ約10.5cm程度(ハンドル含まず) ブリキポットカバー(鉢底穴なし、革タッグ付き) 学名 Olea Europaea 科目 モクセイ科 オリーブ属 別名・和名 オリーミー、Oli-me、ミッション、ネバディロブランコ、マンザニロ、ルッカ 原産地 地中海沿岸 日当たり・置き場所 日当たりの良い場所を好みます。寒さには非常に強いのですが、霜や凍結には弱いので注意。冬、寒さに充分当ててあげないと花が咲きにくく(実がつきにくく)なります。 水やり 土の表面が乾いたらタップリと与えます。 その他 1本だけで育てていると実がつきにくく、異なる品種と一緒に育てると良いそうです。 植え替えを行った直後は根付きがしっかりしていませんので水を吸い上げる力が落ちてしまいます。水やりはたっぷりとしてあげる必要があります。水が足りなくなると葉が茶色くなり落ちる場合があります。 注意点 ▼このページに掲載している写真はイメージです。 ▼出来る限り写真の雰囲気と変わらないよう制作いたしますが、季節、天候や市場の状況により使用する花材、花器、資材の種類、色、形、枝ぶりなどは多少異なる場合がございます。予めご理解願います。 ▼こちらの植物は枝ぶりにより個性が異なりますことを予めご理解願います。 ▼幹を太く丈夫にし枝ぶりを良くするために摘芯をしている場合があります。 ▼葉に傷が付いていたり、茶変しているものが多少含まれている場合があります。 ▼品種のご指定はできません。 ▼使用している鉢カバーはアンティーク感をだすために最初からヒビや傷、微小な欠け、色むら、汚れなどが入っております。予めご了承の程よろしくお願い申し上げます。 ▼こちらの商品は苗(ビニルポットもしくはプラスチック鉢植え)をポットカバーに入れ込んだもので、植え込んだものではありません。 ▼水漏れ対策に苗はビニル袋に入れていますが簡易なものですので水漏れにはご注意願います。 ▼ブリキカバーは摩擦等により塗装が一部はがれ落ちている場合がございます。また、サビが発生する場合がございます。 ▼送料について 送料無料 ※ 北海道・青森・秋田・岩手・沖縄・その他離島へのお届けは承れませんので予めご了承ください。 ▼割引サービス ▼同梱について 他の商品との同梱は不可です。 ★「オリーブ特集」全商品を見るならコチラからどうぞ♪ ★「観葉植物(スモールサイズ)特集」全商品を見るならコチラからどうぞ♪
楽天市場薫る花通販ページへ
【送料無料】【現品】オリーブの木「ネバディブロンコ」1.9m 111551 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》r【送料無料】【現品】オリーブの木「ネバディブロンコ」1.9m 111551 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》r21,600送料無料
スペイン原産の人気品種 ※写真の商品を御送りします。 写真は16年11月15日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1611c-u この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。 ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。 ネバディロブロンコNevadillo Blanco 明治41年ミッションとともにアメリカから導入され 自家不結実性が強いのですが花粉が非常に多いので、受粉樹としての価値があります。 葉枝は茂りやすいので剪定で好みの樹形に仕立てやすいです。 葉はやや薄めのグリーンで美しく、観賞用にお勧めです。 原産地はスペインで、 オリーブの中ではポピュラーな品種で、成長が早く樹形はやや開張性。側枝が出やすくよく茂りますから剪定や枝抜きで仕立て易い品種です。 葉は固めのグリーンのやや大きめで裏は灰緑色です。 果実は丸みのある楕円形で食用(ピクアル)、オイルように利用されます。 実もなりやすいのですが、花粉が多いので他の品種の受粉樹賭しても利用されます。 下の写真はネバディブロンコの実です。木が大きくなると実も大きくなるようです。2010/10/15日撮影
楽天市場千草園芸通販ページへ
【送料無料】【現品】オリーブの木 「アルベキナ」 12号《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》【送料無料】【現品】オリーブの木 「アルベキナ」 12号《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》14,040送料無料
すずなりに小ぶりの実がなる希少品種 ※写真の商品をお送りします。 番号の商品をお送り致します。 写真は16年11月24日に撮影しました。季節によって状態は変化します。 この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。 ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 1611c-u 下の番号を選択してご購入ください ↑ 112451 ↑ ↑ 112452 ↑■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。
楽天市場千草園芸通販ページへ
【現品】オリーブの木 シプレシーノ 8号 セラアート鉢植え 102953 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r【現品】オリーブの木 シプレシーノ 8号 セラアート鉢植え 102953 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r4,860
丸みのある楕円形の実 ※写真の商品を御送りします。 写真は16年10月29日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1610d-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。 シプレッシーノCipressino 原産地はイタリアの、シチリア島で高級オイル専用の品種です。 樹形は立ち性でまとまりやすく、葉はよく茂り、やや大きめの銀葉系で先が尖っています。果実は丸みのある楕円形です。 チプレシーノの実
楽天市場千草園芸通販ページへ
【送料無料】【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.0m 111158《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》【送料無料】【現品】オリーブの木 シプレシーノ 2.0m 111158《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》32,400送料無料
中粒で病気に強く育てやすい品種。観賞用でもオススメ! ※写真の商品をお送りします。 写真は16年11月10日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1611b-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。 シプレッシーノCipressino 原産地はイタリアの、シチリア島で高級オイル専用の品種です。 樹形は立ち性でまとまりやすく、葉はよく茂り、やや大きめの銀葉系で先が尖っています。果実は丸みのある楕円形です。 チプレシーノの実
楽天市場千草園芸通販ページへ
【送料無料】【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.9m 111157 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》【送料無料】【現品】オリーブの木 シプレシーノ 1.9m 111157 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》27,000送料無料
中粒で病気に強く育てやすい品種。観賞用でもオススメ! ※写真の商品をお送りします。 写真は16年11月10日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1611b-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。 シプレッシーノCipressino 原産地はイタリアの、シチリア島で高級オイル専用の品種です。 樹形は立ち性でまとまりやすく、葉はよく茂り、やや大きめの銀葉系で先が尖っています。果実は丸みのある楕円形です。 チプレシーノの実
楽天市場千草園芸通販ページへ
【現品】オリーブの木 シプレシーノ 8号 セラアート鉢植え 102954《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》【現品】オリーブの木 シプレシーノ 8号 セラアート鉢植え 102954《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》5,400
丸みのある楕円形の実 ※写真の商品を御送りします。 写真は16年10月29日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1610d-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。 シプレッシーノCipressino 原産地はイタリアの、シチリア島で高級オイル専用の品種です。 樹形は立ち性でまとまりやすく、葉はよく茂り、やや大きめの銀葉系で先が尖っています。果実は丸みのある楕円形です。 チプレシーノの実
楽天市場千草園芸通販ページへ
【送料無料】【現品】オリーブの木 1.8m 111159 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r【送料無料】【現品】オリーブの木 1.8m 111159 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r27,000送料無料
シンボルツリーとして人気 ※写真の商品をお送りします。 写真は16年11月10日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1611b-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。 下の写真はネバディブロンコの実です。木が大きくなると実も大きくなるようです。2010/10/15日撮影 品種についての説明はこちらです。
楽天市場千草園芸通販ページへ
【送料無料】【現品】オリーブの木 2.0m 111160 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r【送料無料】【現品】オリーブの木 2.0m 111160 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r27,000送料無料
シンボルツリーとして人気 ※写真の商品をお送りします。 写真は16年11月10日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1611b-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。
楽天市場千草園芸通販ページへ
【現品】 オリーブの木 「ルッカ」 1.3m 32275 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r【現品】 オリーブの木 「ルッカ」 1.3m 32275 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r15,120
果実は小ぶりな豊産性タイプ ※写真の商品を御送りします。 写真は16年8月4日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 167e-u 送料はL-2 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。 学名 Olea europaea L. 成木の樹高 10〜15m 栽培適地 東北地方南部〜九州(結実は関東南部以南) 開花期 6月 結実期 9〜11月 耐寒温度 -8度 ・ルッカ     原産地 イタリア     樹勢が旺盛でオリーブらしい美しい樹冠を形成します。     長年放任すると横に開いたような伸び方をしますので     2年に1度は剪定をし樹形を整える方がよいでしょう。     果実は小ぶりな豊産性タイプ。     葉は卵型に近い巾広の可愛い葉型です。 品種についての説明はこちらです。
楽天市場千草園芸通販ページへ
【送料無料】【現品】オリーブの木「ネバディブロンコ」10号鉢 91654 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r【送料無料】【現品】オリーブの木「ネバディブロンコ」10号鉢 91654 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r10,800送料無料
人気のオリーブ 写真の商品をお送りします。 写真は16年9月16日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。1610d-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。 ネバディロブロンコNevadillo Blanco 明治41年ミッションとともにアメリカから導入され 自家不結実性が強いのですが花粉が非常に多いので、受粉樹としての価値があります。 葉枝は茂りやすいので剪定で好みの樹形に仕立てやすいです。 葉はやや薄めのグリーンで美しく、観賞用にお勧めです。 原産地はスペインで、 オリーブの中ではポピュラーな品種で、成長が早く樹形はやや開張性。側枝が出やすくよく茂りますから剪定や枝抜きで仕立て易い品種です。 葉は固めのグリーンのやや大きめで裏は灰緑色です。 果実は丸みのある楕円形で食用(ピクアル)、オイルように利用されます。 実もなりやすいのですが、花粉が多いので他の品種の受粉樹賭しても利用されます。 下の写真はネバディブロンコの実です。木が大きくなると実も大きくなるようです。2010/10/15日撮影
楽天市場千草園芸通販ページへ
【送料無料】【現品】オリーブの木 「サウスオーストラリアンベルダル」8号 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r【送料無料】【現品】オリーブの木 「サウスオーストラリアンベルダル」8号 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r12,960送料無料
【シンボルツリーに最適なオリーブの木・苗木】珍しい品種 写真の商品をお送りします。 写真は16年10月10日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1610d-u ※北海道や沖縄、船賃の要る離島は 別途送料が必要です。 この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。
楽天市場千草園芸通販ページへ
【現品】オリーブの木 シプレシーノ 8号 セラアート鉢植え 101552 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r【現品】オリーブの木 シプレシーノ 8号 セラアート鉢植え 101552 《シンボルツリーに最適なオリーブの苗木、庭木や鉢植えとして人気》 r5,400
丸みのある楕円形の実 ※写真の商品を御送りします。 写真は16年10月15日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 1610d-u 送料はL-1 サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) この商品はヤマト便での配達となります。 宅配便ではなく普通便扱いになりますので、 指定日の指定はできますが、お届け時間帯指定ができません。■分類 モクセイ科オレア属の常緑高木 ■学名 Olea europaea L ■原産 シリア、トルコ南部、または北アフリカとも言われます。 「栽培」 乾燥した温和な気候を好む常緑高木ですが、寒さにも強く-8度くらいまで耐えます。 他家受粉の性質が強いので実を付けるためには2品種植えることが必要です。 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は「有機石灰」の使用をお勧めします。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのには「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 オリーブの栽培方法 ■土壌 一般にオリーブは温暖で雨の少ない乾燥した土地を好むとされていますが、 水分は十分あったほうがよく育ち、特に開花結実期は水分を必要とします。 ただ、根は湿害に弱く、過湿になると障害を受けるので水捌けのよい用土で育てるようにします。 オリーブは浅根性の性質から風に弱く、強風で倒れやすいので十分な防風の備えが必要です。 強風で倒れた場合も、またおこして植え付けると元通り生育するなど適応性のあるところもあります。 多くは鉢植えで販売されていますが、鉢植えでの栽培はあまり良い結果が得られません。 出来るだけ露地植えで栽培されることをお勧めいたします。 どうしても鉢植え栽培にされる場合は、すぐに「オリーブの土」で植え替え、 古い用土はできるだけ取り除くようにして植えてください。 大変水はけのよい用土ですから、水は切らさないように与え、 しばらくは強い直射や強風を避けた場所で 管理してください。 葉が多い場合は、剪定をして水分の蒸散を抑えてやることも大切です。 露地への植え付けは根の張りをよくするために排水のよい用土に深く耕して植えつけます。 腐葉土やパーライトなどを加えるとよいでしょう。 また、酸性土壌を嫌うので必ず石灰分を補給する事が大切で植え付け時にも与えるようにします。 すぐに植え付けする場合は有機石灰の使用をお勧めします。 植えた後は風などで動かないように支柱をしっかり立てて個立することも大切です。 ■気候 地中海地方の温暖な気候の地方を原産とする植物ですが耐寒性も強く、-8度程度の温度まで耐えます。 ただ、土壌が乾燥したり、強風の吹きつけるところではそれ以上の温度でも害を受ける事があります。 一般に関東地方以南での路地植え栽培は問題なくできます。 日光は大変好みますからできるだけ日照時間の長い場所で育てるようにします。 日照時間の短い場所では成長が遅く、ひ弱な成長をするようになります。 左の写真は当店の栽培所の冬の状態です。 気温は氷点下になりますが元気に冬越しします。 新芽は冬でも展開しています。 正月前の意外な積雪に急いで雪対策を行いました。 枝が折れないような雪害対策は必要です。 ■剪定 剪定は樹形を整えたり、風対策のために行いますが、 元気に生育している場合はどこからでも不定芽が出やすいので徒長枝や密生枝を間引くように行います。 毎年春の生育前の2月に弱剪定を行います。 オリーブの木全体に日が当たるように込み合った枝や、下向きの枝を間引いて樹形を整えます。 また、根元を覆う下枝もなくして、根元に目が行き届くようにします。 大きくなった木は3年に一度くらい強剪定を行います。同じく2月に樹形の整理と、 木の若返りのために、太い枝を切ります。結果的に木が若返り、以後の実付きもよくなります。 ■病害虫 害虫は少ないのですがオリーブアナアキゾウムシを始めとするテッポウ虫の害があります。 根元から出る木屑に注意し、見つけたら表皮をはいで孔を見つけてスミチオンなどの薬剤を注入して殺すか、 ノズルのついた殺虫剤を噴露して、殺します。 穴はツギロウなど「癒合剤」を入れて雨水の浸入を防ぐ等ししましょう。 オリーブは古くから日本に導入されていたにもかかわらず、 一般に普及しなかったのにはこの「オリーブアナアキゾウムシ」が原因です。 小さい虫ですが根元に多くの虫が産卵し、樹皮の内側を食い荒らした後、 軸に大きい穴を開けて食い進み樹木を枯らせてしまうのです。 これを防ぐためには予防が最も効果的です。 オリーブを植栽された場合は、必ずキマモールを高さ1m位までの幹に塗っておくことをお勧めいたします。 病害にはまれに「炭阻病」「斑点病」などがあります。 実に斑点ができて腐っていきます。 特効薬は無く、枯れ枝や弱った枝を取り除き、全体を風通しよくして置くようにします。 また、窒素肥料を控えて栽培することも大切です。 よく日に当てて、風通しよく剪定する。 酸性土壌を改良し、水はけのよい肥沃な土壌にして元気にすることで回復を図ります。 シプレッシーノCipressino 原産地はイタリアの、シチリア島で高級オイル専用の品種です。 樹形は立ち性でまとまりやすく、葉はよく茂り、やや大きめの銀葉系で先が尖っています。果実は丸みのある楕円形です。 チプレシーノの実
楽天市場千草園芸通販ページへ
【送料無料】雰囲気のあるブリキ缶がキュート♪ オリーブ(カンパーニュブリキバケツカバー) 【翌日着可】【薫る花】【観葉植物/プレゼント/ギフト/誕生日/開店祝い/引越し祝い/オリーブの木/オリーブの苗】【送料無料】雰囲気のあるブリキ缶がキュート♪ オリーブ(カンパーニュブリキバケツカバー) 【翌日着可】【薫る花】【観葉植物/プレゼント/ギフト/誕生日/開店祝い/引越し祝い/オリーブの木/オリーブの苗】2,894送料無料
ポイント
80 ポイント
商品説明
オリーブ(カンパーニュブリキバケツカバー)

シルバーグリーンのちっちゃくて細長い葉っぱがチラチラ♪
オリーブって、とってもカワイイんですよぉ♪
お庭やベランダガーデンにちょこんとおひとついかがですか♪

使用する鉢カバーは、アンティーク風が素敵なブリキ製のポットカバー♪

オリーブとの相性もバツグン♪
雰囲気があって、素敵なオリーブ鉢に大変身♪

ベランダガーデンのシンボルツリーにいかがですか?

オリーブの木は人類が最も古くかな利用した植物のひとつで、紀元前3000年頃にクレタ島で栽培されていたとの記録もあるんだって♪
ノアの箱舟の鳩とオリーブの木の伝説にちなみ、平和のシンボルとされてます♪

ご自宅用はもちろん、大切な方やお世話になった方への誕生日プレゼントや開店祝い、引っ越し祝いなどのギフトにもいかがですか?
ポンパレモール薫る花通販ページへ

買いもの上手について

買いもの上手は、複数の通販サイトやオークションサイトから、お探しの商品を一括検索したり、価格を比較して最安値を探すことができる商品検索&価格比較サイトです。

マイリスト

商品
保存された商品はありません
検索
保存された検索条件はありません

ネットショップオーナー様へ

あなたのお店の商品を当サイトに掲載しませんか?ご利用は無料です。

スマートフォン対応

スマホからもアクセスできます
Web Services by Yahoo! JAPAN楽天ウェブサービスセンターAmazon.co.jpポンパレモールWEBサービスWEB SERVICE BY DMM.com
ページトップへ