商品検索&価格比較サイト

マルケジーニ ホイール

通販 52 件 / オークション 20 件

通販の検索結果

ゲイルスピード(GALE SPEED) エアバルブ ストレート30mm/アルミ キャップ付 シルバー φ8.5対応 【GALESPEED/DYMAG/マルケジーニ/マービック/JB-MAGTAN】  28200049ゲイルスピード(GALE SPEED) エアバルブ ストレート30mm/アルミ キャップ付 シルバー φ8.5対応 【GALESPEED/DYMAG/マルケジーニ/マービック/JB-MAGTAN】 28200049810( 定価 864 円 )6%OFF!
メーカー
ゲイルスピード
在庫・発送
通常1~2営業日以内に発送
Amazon.co.jpマーケットプレイス価格を比較する通販ページへ
LADYBIRD YAMAHA YZF-R1 SP 2006y' ( マルケジーニホイール 装着車 ) 用 リア キャリパー サポート &  ブレンボ ( CNC 削り出し ) 34φ P84mm ハードアルマイト色 2P キャリパーLADYBIRD YAMAHA YZF-R1 SP 2006y' ( マルケジーニホイール 装着車 ) 用 リア キャリパー サポート & ブレンボ ( CNC 削り出し ) 34φ P84mm ハードアルマイト色 2P キャリパー93,420
メーカー
LADYBIRD PARTS
サイズ
ブレンボ 2P キャリパー φ34
カラー
キャリパー CNC ハードアルマイト色 / サポート 黒色アルマイト
在庫・発送
通常1~2営業日以内に発送
商品説明
ヤマハ 2006年式 YZF-R1 SP (マルケジーニ ホイール装着車專用 BREMBO ブレンボ CNC削り出し 2 P リアキャリパー 34φ ピストン 取付ピッチ 84mm ハードアルマイト色 & リアキャリパーサポート(アルミ削り出し ブラックアルマイト仕上げ)
取り付けには、P1.00バンジョーボルト、ブレーキホースが別途必要となります。
※装着画像はイメージで、異なるタイプのキャリパーの 商品画像となります。
※この商品は、マルケジーニホイール装着のYZF R1 SPの限定モデル車用に製作された商品となりますので、他のモデルには、ホイールハブとキャリパー本体が干渉するため装着不可となります。
Amazon.co.jpマーケットプレイス価格を比較する通販ページへ
ゲイルスピード(GALE SPEED) エアバルブ 74°/アルミ キャップ付 シルバー φ8.5対応 【GALESPEED/DYMAG/マルケジーニ/マービック/JB-MAGTAN】  28200051ゲイルスピード(GALE SPEED) エアバルブ 74°/アルミ キャップ付 シルバー φ8.5対応 【GALESPEED/DYMAG/マルケジーニ/マービック/JB-MAGTAN】 282000511,391( 定価 1,404 円 )
メーカー
ゲイルスピード
在庫・発送
通常1~2営業日以内に発送
Amazon.co.jpマーケットプレイス価格を比較する通販ページへ
モリワキ(MORIWAKI) キャリパーサポート シルバー ZEPHYR1100/RS[ゼファー] 04520-20215-10モリワキ(MORIWAKI) キャリパーサポート シルバー ZEPHYR1100/RS[ゼファー] 04520-20215-1015,824( 定価 17,280 円 )送料無料8%OFF!
メーカー
モリワキ(MORIWAKI)
在庫・発送
通常7~10日以内に発送
商品説明
材質・素材:アルミ削り出し
色[カラー]:シルバー
材質[素材]:アルミ削り出し
備考:モリワキ製スイングアーム、ブレンボ製リヤキャリパー 専用、マルケジーニ製アルミホイール M10S kompe 専用。純正ブレーキディスク対応。
適合車種:ZEPHYR1100/RS[ゼファー]
Amazon.co.jp価格を比較する通販ページへ
【在庫あり】MARCHESINI マルケジーニ マルケジーニ ホイール用補修部品90°(L字) エアバルブ エアバルブ【在庫あり】MARCHESINI マルケジーニ マルケジーニ ホイール用補修部品90°(L字) エアバルブ エアバルブ1,620
ポイント
16 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
MARCHESINI マルケジーニ マルケジーニ ホイール用 ■商品番号 P0002 ■商品概要 ◆素材:アルミニウム 他のタイプはこちら ■注意点 【ホイールへの組み付けについて】 製品には取り付けに関する解説書が付属されています。 必ず解説書の内容をご確認の上で組み付け作業を実施してください。 アルミニウム製部品であるため締め付けトルク値は十分に注意してください。 ・ナット締め付けトルク参考値:6~8N・m (0.6~0.8kgf・m) ※在庫の状況は2017年1月18日 12:49現在のものです。
Yahoo!ショッピングウェビック通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ  ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ カラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック)MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ カラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック)303,798送料無料
ポイント
3,037 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 MA500.164NC ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1 製造法:鍛造製法 (Forged) 付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様) ●レース使用可能 ●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら アルミニウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M10S Kompe Evo用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼DUCATI MH900e 【年式】all【適合その他情報】MONO-ARM フロント=+SPACER 1.0mm ■注意点 ※専用スプロケットは別売扱いとなります。 ※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。 ※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
Yahoo!ショッピングウェビック通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi ジュネジ ホイール本体 HONDA CBR1100XX SUPERBLACKBIRD スーパーブラックバードMARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi ジュネジ ホイール本体 HONDA CBR1100XX SUPERBLACKBIRD スーパーブラックバード351,765送料無料
ポイント
3,517 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 AS902.239M2C ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1 製造法:鍛造製法 (Forged) 付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様) ●レース使用可能 ●NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら アルミニウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M7RS Genesi用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼HONDA CBR1100XX SUPERBLACKBIRD [スーパーブラックバード] SUP-BB【年式】97-98 ■注意点 ※専用スプロケットは別売扱いとなります。 ※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。 ※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ  ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi ジュネジ カラー:ANODIZING GOLD(アルマイトゴールド)MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi ジュネジ カラー:ANODIZING GOLD(アルマイトゴールド)394,405送料無料
ポイント
3,944 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI
Yahoo!ショッピングウェビック通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ ホイール本体 HARLEY-DAVIDSON XR1200 SPORTSTER スポーツスターMARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ ホイール本体 HARLEY-DAVIDSON XR1200 SPORTSTER スポーツスター277,148送料無料
ポイント
2,771 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 TA435.569AGA ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:5.50-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1 製造法:鍛造製法 (Forged) 付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様) ●レース使用可能 ●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:ANODIZING GOLD(アルマイトゴールド) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら アルミニウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M10S Kompe Evo用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼HARLEY-DAVIDSON XR1200 SPORTSTER [スポーツスター] 【年式】09-12 XR1200 SPORTSTER [スポーツスター] 【年式】09-12【適合その他情報】09-12 ■注意点 ※専用スプロケットは別売扱いとなります。 ※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。 ※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ  ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M10R Corse コルサ カラー:RACING BLACK-2(艶消しブラック)MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M10R Corse コルサ カラー:RACING BLACK-2(艶消しブラック)596,937送料無料
ポイント
5,969 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI
Yahoo!ショッピングウェビック通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi ジュネジ DUCATI 959 Panigale 2016-/899 Panigale 2014-2015MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi ジュネジ DUCATI 959 Panigale 2016-/899 Panigale 2014-2015357,096送料無料
ポイント
3,570 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 AS487.667WA ■商品概要 前後セット 【素材】 鍛造用アルミニウム(Al)AA6009/T1 高品質ウレタン塗装仕上げ ホイール構成部品:A7075系(超々ジュラルミン) CNC切削加工仕上げ 表面処理(アルマイト仕上げ) 【製造法】 ・熱間鍛造 ・専用金型採用(Exclusive Mold) ・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System) ・15.000t級鍛造プレス ・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ 【リムサイズ】 フロント:MT3.50-17 リア:MT5.50-17 【推奨タイヤサイズ】 フロント:120/70ZR17M/C(58W) リア:180/60ZR17M/C(75W) 【付属部品】 ・フロント ディスクボルト:専用品(05.5732.28) エアバルブ:アルミニウム製 L字タイプ(P0002) ローター、センサー:純正品使用 ・リア ディスクボルト:純正品使用 エアバルブ:アルミニウム製 L字タイプ(P0002) ローター、センサー:純正品使用 基本デザイン:7本スポーク 別売専用スプロケット(ドリブン)タイプ:TYPE-A 【スプロケット(ドリブン)推奨サイズ】 #520-43[純正同サイズ]※DUCATI 959 Panigale 2016- #520-44[純正同サイズ]※DUCATI 899 Panigale 2014-2015 ●レーシングユース可能 ●NEWリングタイプ
Yahoo!ショッピングウェビック通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi ジュネジ ホイール本体 KAWASAKI Z1000 (水冷)MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi ジュネジ ホイール本体 KAWASAKI Z1000 (水冷)351,765送料無料
ポイント
3,517 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 AS159.211S1C ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1 製造法:鍛造製法 (Forged) 付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様) ●レース使用可能 ●NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら アルミニウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M7RS Genesi用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼KAWASAKI Z1000 (水冷) 【年式】14- ZX-9R ZX900B【年式】94-97 ZX-9R ZX900E【年式】00-01【適合その他情報】フロントサイドカラー L&R W=19.0mm(純正部品使用) ZXR750 【年式】93-95 ■注意点 ※専用スプロケットは別売扱いとなります。 ※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。 ※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ マグネシウム鍛造ホイール M10R Corse コルサ ホイール本体 HONDA CBR1000RR FIRE BLADE ファイアブレードMARCHESINI マルケジーニ マグネシウム鍛造ホイール M10R Corse コルサ ホイール本体 HONDA CBR1000RR FIRE BLADE ファイアブレード596,936送料無料
ポイント
5,969 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 F914.904GC ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用マグネシウム(Mg) ZK60A 製造法:鍛造製法 (Forged)/アルマイト仕上げ 付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様) ●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:ITALY GOLD(ゴールドメタリック) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら マグネシウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M10R Corse用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼HONDA CBR1000RR FIRE BLADE [ファイアブレード] 【年式】08-11【適合その他情報】海外モデル CBR1000RR FIRE BLADE [ファイアブレード] 【年式】08-11【適合その他情報】国内モデル CBR1000RR FIRE BLADE [ファイアブレード] 【年式】12-【適合その他情報】海外モデル CBR1000RR FIRE BLADE [ファイアブレード] 【年式】12-【適合その他情報】国内モデル CBR1000RR FIRE BLADE [ファイアブレード] sp【年式】14-【適合その他情報】海外モ
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ ホイール本体 SUZUKI SV1000MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ ホイール本体 SUZUKI SV1000325,116送料無料
ポイント
3,251 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 MA220.323S1C ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1 製造法:鍛造製法 (Forged) 付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様) ●レース使用可能 ●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら アルミニウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M10S Kompe Evo用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼SUZUKI SV1000 S【年式】03-06 SV1000 SZ【年式】03-06【適合その他情報】 ■注意点 ※専用スプロケットは別売扱いとなります。 ※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。 ※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ ホイール本体 YAMAHA YZF750MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ ホイール本体 YAMAHA YZF750325,116送料無料
ポイント
3,251 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 MA813.213M1A ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:5.50-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1 製造法:鍛造製法 (Forged) 付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様) ●レース使用可能 ●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら アルミニウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M10S Kompe Evo用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼YAMAHA YZF750 SP【年式】93-98【適合その他情報】(RR)MT5.50-17 ■注意点 ※専用スプロケットは別売扱いとなります。 ※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。 ※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ ホイール本体 HONDA CB1300SFMARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ ホイール本体 HONDA CB1300SF357,095送料無料
ポイント
3,570 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 MAH15.908NC ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1 製造法:鍛造製法 (Forged) 付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様) ●レース使用可能 ●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら アルミニウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M10S Kompe Evo用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼HONDA CB1300SF 【年式】14-【適合その他情報】ABS ■注意点 ※専用スプロケットは別売扱いとなります。 ※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。 ※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ ホイール本体 KAWASAKI ZEPHYR1100 ゼファーMARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ ホイール本体 KAWASAKI ZEPHYR1100 ゼファー319,787送料無料
ポイント
3,197 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 MA602.315FA ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:5.50-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1 製造法:鍛造製法 (Forged) 付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様) ●レース使用可能 ●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:RACING BLACK-2(艶消しブラック) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら アルミニウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M10S Kompe Evo用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼KAWASAKI ZEPHYR1100 [ゼファー] RS【年式】96-02 ■注意点 ※専用スプロケットは別売扱いとなります。 ※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。 ※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ マグネシウム鍛造ホイール M10R Corse コルサ ホイール本体 HONDA CBR900RR FIRE BLADE ファイアブレードMARCHESINI マルケジーニ マグネシウム鍛造ホイール M10R Corse コルサ ホイール本体 HONDA CBR900RR FIRE BLADE ファイアブレード596,936送料無料
ポイント
5,969 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 F216.322RC ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用マグネシウム(Mg) ZK60A 製造法:鍛造製法 (Forged)/アルマイト仕上げ 付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様) ●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:HONDA ORENGE(ホンダ系オレンジ) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら マグネシウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M10R Corse用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼HONDA CBR900RR FIRE BLADE [ファイアブレード] 5型【年式】00 CBR929RR FIRE BLADE [ファイアブレード] 【年式】00-01 CBR954RR FIRE BLADE [ファイアブレード] 【年式】02-03【適合その他情報】海外モデル ED CBR954RR FIRE BLADE [ファイアブレード] 【年式】02-03【適合その他情報】海外モデル US CBR954RR FIRE BLADE [ファイアブレード] 【年式】02-03【適合その他情報】国内モデル ■注意点 ※専用スプロケットは別売扱いとなりま
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ マグネシウム鍛造ホイール M10R Corse コルサ ホイール本体 HONDA VTR1000SPMARCHESINI マルケジーニ マグネシウム鍛造ホイール M10R Corse コルサ ホイール本体 HONDA VTR1000SP596,936送料無料
ポイント
5,969 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 F217.319FC ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用マグネシウム(Mg) ZK60A 製造法:鍛造製法 (Forged)/アルマイト仕上げ 付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様) ●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:RACING BLACK-2(艶消しブラック) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら マグネシウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M10R Corse用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼HONDA VTR1000SP 1【年式】00-06 VTR1000SP 2【年式】00-06【適合その他情報】 ■注意点 ※専用スプロケットは別売扱いとなります。 ※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。 ※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。 ※一部のホイールはダンパーシステムがリングタイプ仕様となります。
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Motard-STREET モタードストリート ホイール本体 KTM 250EXC-FMARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Motard-STREET モタードストリート ホイール本体 KTM 250EXC-F303,797送料無料
ポイント
3,037 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 SMM01.M99ANX ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:4.50-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1 製造法:鍛造製法 (Forged) 付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様) ●レース使用可能 ●JWL規格適合品 カラー:ANODIZING BLACK(アルマイトブラック) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら アルミニウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M10S Motard-STREET用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼KTM 250EXC-F 【年式】09-【適合その他情報】REAR--MT4.50SET Same SIXDAYS 350EXC-F 【年式】12-【適合その他情報】REAR--MT4.50SET Same SIXDAYS 450EXC 【年式】05-07【適合その他情報】REAR--MT4.50SET 525SMR 【年式】04-05【適合その他情報】REAR--MT4.50SET (525EXC 05-07) 530EXC 【年式】09-【適合その他情報】REAR--MT4.50SET Same SIXDAYS ■注意点 ※純正スプロケットを装着する仕様です。(ごく一部の車種用ホイールに他車種用を流用する仕様があ
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ ホイール本体 YAMAHA FZS1000 FAZER フェザーMARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ ホイール本体 YAMAHA FZS1000 FAZER フェザー330,446送料無料
ポイント
3,304 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 MA808.800PA ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:5.50-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1 製造法:鍛造製法 (Forged) 付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様) ●レース使用可能 ●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:SUPER PEARL(パールホワイト) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら アルミニウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M10S Kompe Evo用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼YAMAHA FZS1000 FAZER [フェザー] 【年式】01-05【適合その他情報】(RR)MT5.50-17 ■注意点 ※専用スプロケットは別売扱いとなります。 ※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。 ※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi ジュネジ ホイール本体 HONDA CB900MARCHESINI マルケジーニ マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi ジュネジ ホイール本体 HONDA CB900810,128送料無料
ポイント
8,101 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 FS911.240FC ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用マグネシウム(Mg) ZK60A 製造法:鍛造製法 (Forged) 付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様) ●NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:RACING BLACK-2(艶消しブラック) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら マグネシウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M7R Genesi用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼HONDA CB900 HORNET【年式】01-03【適合その他情報】国内モデル CB900 HORNET【年式】02-07【適合その他情報】海外モデル ■注意点 ※専用スプロケットは別売扱いとなります。 ※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。 ※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ ホイール本体 KAWASAKI ZX-11MARCHESINI マルケジーニ アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo コンペエボ ホイール本体 KAWASAKI ZX-11309,127送料無料
ポイント
3,091 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 MA159.220GA ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:5.50-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1 製造法:鍛造製法 (Forged) 付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様) ●レース使用可能 ●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:ITALY GOLD(ゴールドメタリック) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら アルミニウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M10S Kompe Evo用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼KAWASAKI ZX-11 【年式】93-97【適合その他情報】D1-D5 (RR)MT5.50-17 ZX-11 【年式】98-01【適合その他情報】D6-D9 (RR)MT5.50-17 ZZR1100 D【年式】93-97【適合その他情報】D1-D5 (RR)MT5.50-17 ZZR1100 D【年式】98-01【適合その他情報】D6-D9 (RR)MT5.50-17 ■注意点 ※専用スプロケットは別売扱いとなります。 ※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。 ※各色の画像(画
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi ジュネジ ホイール本体 KAWASAKI ZX-10RMARCHESINI マルケジーニ マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi ジュネジ ホイール本体 KAWASAKI ZX-10R820,788送料無料
ポイント
8,207 ポイント ( Yahoo!ポイント )
支払方法
クレジットカード、Yahoo!ウォレット、商品代引、銀行振込
商品説明
ホイール関連 MARCHESINI ■商品番号 FS611.613M1C ■商品概要 フロントリムサイズ:3.50-17 リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用マグネシウム(Mg) ZK60A 製造法:鍛造製法 (Forged) 付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様) ●NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用 ●JWL規格適合品 カラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1) マルケジーニホイール専用スプロケットはこちら ベアリングはこちら オイルシールはこちら エアバルブはこちら マグネシウム鍛造ホイール用リムステッカーはこちら M7R Genesi用ダンパーラバーはこちら 重量データはこちら(※重量データが未掲載の車種がありますのでご了承ねがいます。) ■適合車種 ▼KAWASAKI ZX-10R 【年式】11-14 ZX-10R 【年式】11-14【適合その他情報】ABS ■注意点 ※専用スプロケットは別売扱いとなります。 ※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。 ※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
Yahoo!ショッピングウェビック2号店通販ページへ
【在庫あり】MARCHESINI ホイール関連パーツ 【マルケジーニ ホイール用補修部品】ダンパーラバー WT4181 スクエアタイプ M10R M10R Corse M10S M10S Kompe M10S Kompe-Evo【在庫あり】MARCHESINI ホイール関連パーツ 【マルケジーニ ホイール用補修部品】ダンパーラバー WT4181 スクエアタイプ M10R M10R Corse M10S M10S Kompe M10S Kompe-Evo10,800送料無料
【送料無料】ホイール関連 MARCHESINI マルケジーニ WT4181-SET ■商品番号WT4181-SET■商品概要◆代表適応ホイール:M10R /OLD WHEEL、M10R Corse (Magnesium鍛造)、M10S /OLD WHEEL、M10S Kompe /OLD WHEEL (Alumi鍛造)、M10S Kompe-Evo (Alumi鍛造)、その他に旧スクエアタイプ (4181) を使用しているホイールすべて対象◆素材:ゴム/ブラック◆入数:5個セット■適合車種▼その他M10R Corse marchesini Magnesium鍛造M10R marchesini /OLD WHEELM10S Kompe marchesini /OLD WHEEL Alumi鍛造M10S Kompe-Evo marchesini Alumi鍛造M10S marchesini /OLD WHEEL■詳細説明機能性・耐久性 (耐候性) を中心とした改良を実施し、信頼性を高めることを第一目標として開発された商品です。また、素材の選択において日本製を採用。ゴム素材において日本製が優秀であるという結論に基づいています。環境を含めた日本市場におけるマルケジーニ・ホイールの機能を高めることのできる構成部品と言えます。・新素材「アイアンラバー®」とはゴムとプラスチックの中間領域を埋める弾性成形材料です。耐摩耗性・強靭な引裂き強度・耐油性・耐荷重性が特徴で、優れたエネルギー吸収性を発揮します。・「アイアンラバー®」の主な特徴ポリウレタンラバーの中でも傑出した特性を持っています。・弾性回復性に優れている。・反発弾性に優れている。・高温領域?低温領域まで、ゴム弾性に優れている。・耐摩耗性はもとより、機械的強度に優れている。・WT4181採用シリーズの特性は、耐水性・耐候性・高反発弾性に特に優れています。 ・機能性の追求ゴムの形状・弾性などについてテストを実施し、最適な仕様に仕上がっています。大きな変更点は駆動側と減速側それぞれのゴム容量を見直し、これまでのモデルとの比較においてゴム容量はほぼ逆転した設計となっています。この形状変更によって、加速時レスポンスおよび減速時の衝撃吸収特性をアップしました。また、同時に圧縮時のゴム変形によるスプロケットハブベアリングへの影響が軽減されましたので、ベアリングの消耗が抑えられ、寿命が延びるメリットも得られています。・ゴム形状変化への対応良質 (縮みにくい) な素材の選択と同時に組み付け形状を工夫することにより、スプロケットハブ回転方向のバックラッシュ (隙間) 発生率を大幅に低減されました。圧縮されテンションが作用した組付け状態を得るためにゴム容量を少し多めに取ると同時に、ゴムの変形を利用する形状に設計することによって、スプロケットハブ組込後はバックラッシュ (隙間) の発生がない、良好なコンディションが長く持続します (スプロケットハブ組込時にはそれなりの挿入抵抗があります)。・日本の環境に適した特性を与えるWT4181に採用される素材は、耐水性・耐候性においても優れており、高温多湿と言える日本の気候環境におけるゴム質の劣化 (硬化) に強く、良好なゴム弾性が長く続きます。ゴム特性は継続使用している状態より、むしろ車両保管中における湿気や温度などの影響を受けやすいと言えます。今回採用した素材はその点において強いことも特徴です。・耐油性WT4181に採用される素材は「耐油性」にも、とても優れています。一般的なグリース類の使用による素材特性への影響はありません (組込時の作業性向上を目的としてグリースの使用を推奨しています)。■注意点※WT4181の設定にともない、旧タイプ(4181)は廃版扱いとします。※M10R Corseの一部ホイールはダンパーシステムがリングタイプ仕様となります。※在庫の状況は2017年1月19日 18:44現在のものです。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
【在庫あり】MARCHESINI マルケジーニ ホイール関連パーツ 【マルケジーニ ホイール用補修部品】ダンパーラバー スクエアタイプ B M5R (5)【在庫あり】MARCHESINI マルケジーニ ホイール関連パーツ 【マルケジーニ ホイール用補修部品】ダンパーラバー スクエアタイプ B M5R (5)1,728
ホイール関連 M5R (5) MARCHESINI マルケジーニ 4162 ■商品番号4162■商品概要◆入数:1個◆代表適応ホイール:M5R/OLD WHEEL◆必要数:5個■適合車種▼その他M5R (5) marchesini /OLD WHEEL■詳細説明ホイールの年式によってダンパーラバー形状が変更となっています。現在提供している部品形状は最終仕様で、このタイプのダンパーラバーを採用しているホイールが装着対象となります。■注意点※ホイールの年式によってダンパーラバー形状が変更となっています。現在提供している部品形状は最終仕様で、このタイプのダンパーラバーを採用しているホイールが装着対象となります。※ダンパーホール (穴) の形状が異なるホイールが一部あります (画像2参照)。画像A寸法 (仕切り部の幅) によって判別します。[A=7.5mm] そのまま装着できます。[A=10.0mm] 加工 (カット) 装着。詳細説明を部品に添付しています。※在庫の状況は2017年1月19日 18:43現在のものです。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi [ジュネジ]【特価商品】 カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト) HP4 12-14 S1000RR 10-14 S1000RR 15-MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi [ジュネジ]【特価商品】 カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト) HP4 12-14 S1000RR 10-14 S1000RR 15-324,000送料無料
ホイール関連 HP4 12-14 S1000RR 10-14 S1000RR 15- MARCHESINI マルケジーニ AS504.632WC ■商品番号AS504.632WC■商品概要----------------------------------------------------・EURO円高還元キャンペーン実施中!現在為替レートの円高状況が続いており、一定の条件を定めた上で「お客様への還元キャンペーン」として特別価格(定価値引き)による商品の提供をさせていただきます。この機会をお見逃しなく!!・実施条件次のA/B条件を満たす範囲でキャンペーンを実施いたします。A/Bどちらかが条件から外れた場合にキャンペーンは終了いたします。[A]為替レートが「1ユーロ=¥130」以内の場合*為替レート値は「YAHOO! JAPANファイナンスのFXレート(ユーロ/円)」を参考としています。*為替レート値の判定は総輸入代理店 ホイールテクノロジーの判断によるものです。[B]実施期間は「2017年3月31日」までといたします。*実施期間内であってもA条件が満たされなくなった場合はキャンペーン終了とさせていただきます。*実施期間終了時点でもA条件を満たしていたらキャンペーン継続可否を検討させていただく場合があります。・特別価格(定価値引き)適用内容キャンペーン期間中は販売定価より一定額の値引きをさせていただきます。対象となるのは下記に示す製品(ホイールタイプ)です。[定価(税抜)より25000円値引き]・M7RS Genesi ホイールセット・M10S Kompe-Evo ホイールセット・M10S Motard ホイールセット[定価(税抜)より15000円値引き]・M10RS Kompe(TA3) ホイールセット*ホイールセット購入が対象となります。*マグネシウムホイールは対象外となります。*ウェビックでは通常定価からキャンペーン価格を差し引いた金額をキャンペーン期間中は定価として表示しております。さらに詳細は総輸入代理店ホイールテクノロジーHPをご覧ください。----------------------------------------------------・製品仕様フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様)●レース使用可能●NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト)■適合車種▼BMWHP4 12-14 S1000RR 10-14 【適合その他情報】for HP4type、HP4仕様ホイールを装着する設定=HP4ディスクを組み合わせる必要ありS1000RR 15- 【適合その他情報】for HP4type、HP4仕様ホイールを装着する設定=HP4ディスクを組み合わせる必要あり■詳細説明アルミニウム製ホイールの頂点を目指す新しい性能が、マルケジーニのラインナップに加わりました。MotoGPで活躍する“M7R(Magnesium wheel)”の機能とデザインをダイレクトに継承したフルレプリカモデルである最新の鍛造製アルミニウムホイール…“M7RS Genesi”このホイールはレーシングホイールとしての資質はそのままに、耐久性・信頼性といった要素に対して最適なバランスを追求した高性能ロードゴーイング・ホイールです。ライディングの歓びと同時に、機能最優先の設計から生まれる独自のデザインがもたらす質感によって、モーターサイクルのルックスは想像を超える魅力的なものへと変化を遂げます。◆詳細製品スペック◆【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[7本スポーク]レーシングホイールデザインをダイレクトに採用。【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用。※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7:左-ディスクアタッチメント無/右-ディスクアタッチメント有)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルム(断面形状設計・軽量加工処理)はMotoGPモデルをダイレクトに採用。[リム]MT型チューブレス構造。※使用目的への適応のため、ストリート/レーシングでは設計内容が若干異なります。【ダンパーシステム】NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用(画像9)。軽量化と同時に耐久性に配慮した新設計ダンパーシステム。【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【アルマイトモデル】アルミニウム素材の特性を利用したアルマイト仕上げモデルを設定。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi [ジュネジ] カラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2) TL1000R 98-03 TL1000S 97-03MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi [ジュネジ] カラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2) TL1000R 98-03 TL1000S 97-03820,789送料無料
【送料無料】ホイール関連 TL1000R 98-03 TL1000S 97-03 MARCHESINI マルケジーニ FS097.197M2C カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト)はこちらカラー:HONDA ORENGE(ホンダ系オレンジ)はこちらカラー:ITALY GOLD(ゴールドメタリック)はこちらカラー:RACING BLACK-2(艶消しブラック)はこちらカラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック)はこちらカラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1)はこちらカラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1)はこちらカラー:SILVER METAL-2(シルバーメタリック タイプ2)はこちらカラー:SUPER PEARL(パールホワイト)はこちら※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。■商品番号FS097.197M2C■商品概要フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用マグネシウム(Mg) ZK60A製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様)●NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2)■適合車種▼SUZUKITL1000R 98-03 TL1000S 97-03 ■詳細説明現在、世界グランプリ(MotoGP)やワールドスーパーバイク(WSB)において多くのトップチーム&ライダーから支持を受ける最新の鍛造製マグネシウムホイール…“M7R Genesi”このホイールは2006年にDUCATI MotoGPワークスチームに採用され実戦デビューを果たし、2007年にはDUCATIのMotoGPタイトル獲得に貢献。その後もMotoGPクラスにおいては2008年度から2011年度までの間、連続してタイトル獲得マシンに装着されています。過酷なレーシングフィールドの最先端への挑戦を続けるこのホイールは、常に理想的と言える高性能と品質を追求して熟成が重ねられて進化しています。 レプリカではない本物の性能…M7R Genesiの感動は、ワールドチャンピオンライダーからモーターサイクルを愛するすべてのライダーに至るまで等しく提供されます。※このホイールは、2011年MotoGPタイトル獲得マシンHONDA RC212Vに採用されました。◆詳細製品スペック◆【腐食防止処理】陽極酸化処理による腐食防止表面保護膜形成。【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[7本スポーク]トラクション特性向上を目的とした流体スポークデザインを採用。【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用。※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7:左-ディスクアタッチメント無/右-ディスクアタッチメント有)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルム(断面形状設計・軽量加工処理)はMotoGPモデルをダイレクトに採用。[リム]MT型チューブレス構造。※使用目的への適応のため、ストリート/レーシングでは設計内容が若干異なります。【ダンパーシステム】[NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用](画像9)軽量化と同時に耐久性に配慮した新設計ダンパーシステム。【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】マグネシウム素材に適応する下塗り(プライマー)処理を実施。仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo [コンペエボ]【特価商品】 カラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1) ZX9R(ZX900C) 98-99MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo [コンペエボ]【特価商品】 カラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1) ZX9R(ZX900C) 98-99307,800送料無料
【送料無料】ホイール関連 ZX9R(ZX900C) 98-99 MARCHESINI マルケジーニ MA606.264M1C ■商品番号MA606.264M1C■商品概要----------------------------------------------------・EURO円高還元キャンペーン実施中!現在為替レートの円高状況が続いており、一定の条件を定めた上で「お客様への還元キャンペーン」として特別価格(定価値引き)による商品の提供をさせていただきます。この機会をお見逃しなく!!・実施条件次のA/B条件を満たす範囲でキャンペーンを実施いたします。A/Bどちらかが条件から外れた場合にキャンペーンは終了いたします。[A]為替レートが「1ユーロ=¥130」以内の場合*為替レート値は「YAHOO! JAPANファイナンスのFXレート(ユーロ/円)」を参考としています。*為替レート値の判定は総輸入代理店 ホイールテクノロジーの判断によるものです。[B]実施期間は「2017年3月31日」までといたします。*実施期間内であってもA条件が満たされなくなった場合はキャンペーン終了とさせていただきます。*実施期間終了時点でもA条件を満たしていたらキャンペーン継続可否を検討させていただく場合があります。・特別価格(定価値引き)適用内容キャンペーン期間中は販売定価より一定額の値引きをさせていただきます。対象となるのは下記に示す製品(ホイールタイプ)です。[定価(税抜)より25000円値引き]・M7RS Genesi ホイールセット・M10S Kompe-Evo ホイールセット・M10S Motard ホイールセット[定価(税抜)より15000円値引き]・M10RS Kompe(TA3) ホイールセット*ホイールセット購入が対象となります。*マグネシウムホイールは対象外となります。*ウェビックでは通常定価からキャンペーン価格を差し引いた金額をキャンペーン期間中は定価として表示しております。さらに詳細は総輸入代理店ホイールテクノロジーHPをご覧ください。----------------------------------------------------・製品仕様フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様)●レース使用可能●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1)■適合車種▼KAWASAKIZX9R(ZX900C) 98-99 ■詳細説明レーシングホイールを起源とする性能とデザインのハイパフォーマンス鍛造製アルミニウムホイール…“M10S Kompe-Evo”このホイールはマルケジーニが多くの経験によって蓄積したテクノロジーのすべてを注ぎ込んだ本格的なスポーツホイールで、バイクの基本性能向上を約束するとともに、安全性・信頼性のレベルにおいても一切妥協することのない設計と開発がおこなわれています。性能レベルでは後継のM7RS Genesiにその座を譲った形のM10S Kompe-Evoですが、M10Sシリーズの最終進化型ホイールとしての熟成度は魅力です。※このホイールはM10S Kompeの進化型(Evolution)後継モデルとなります。◆詳細製品スペック◆【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[5×10本“Y字”スポーク]・軽量化と剛性値の理想的なバランスを確立したレーシングデザイン採用【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルムはM10R Corseと共通ですが、専用のスポーク断面構造設計をおこなっています。[リム]MT型チューブレス構造【ダンパーシステム】スクエアタイプ・ダンパーシステム採用(画像9)・機能性と耐久性を兼ね備えたダンパーシステム【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【アルマイトモデル】アルミニウム素材の特性を利用したアルマイト仕上げモデルを設定。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi [ジュネジ]【特価商品】 カラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック)MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi [ジュネジ]【特価商品】 カラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック)324,000送料無料
ホイール関連 HP4 12-14 S1000RR 10-14 S1000RR 15- MARCHESINI マルケジーニ AS504.632NC ■商品番号AS504.632NC■商品概要----------------------------------------------------・EURO円高還元キャンペーン実施中!現在為替レートの円高状況が続いており、一定の条件を定めた上で「お客様への還元キャンペーン」として特別価格(定価値引き)による商品の提供をさせていただきます。この機会をお見逃しなく!!・実施条件次のA/B条件を満たす範囲でキャンペーンを実施いたします。A/Bどちらかが条件から外れた場合にキャンペーンは終了いたします。[A]為替レートが「1ユーロ=¥130」以内の場合*為替レート値は「YAHOO! JAPANファイナンスのFXレート(ユーロ/円)」を参考としています。*為替レート値の判定は総輸入代理店 ホイールテクノロジーの判断によるものです。[B]実施期間は「2017年3月31日」までといたします。*実施期間内であってもA条件が満たされなくなった場合はキャンペーン終了とさせていただきます。*実施期間終了時点でもA条件を満たしていたらキャンペーン継続可否を検討させていただく場合があります。・特別価格(定価値引き)適用内容キャンペーン期間中は販売定価より一定額の値引きをさせていただきます。対象となるのは下記に示す製品(ホイールタイプ)です。[定価(税抜)より25000円値引き]・M7RS Genesi ホイールセット・M10S Kompe-Evo ホイールセット・M10S Motard ホイールセット[定価(税抜)より15000円値引き]・M10RS Kompe(TA3) ホイールセット*ホイールセット購入が対象となります。*マグネシウムホイールは対象外となります。*ウェビックでは通常定価からキャンペーン価格を差し引いた金額をキャンペーン期間中は定価として表示しております。さらに詳細は総輸入代理店ホイールテクノロジーHPをご覧ください。----------------------------------------------------・製品仕様フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様)●レース使用可能●NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック)■適合車種▼BMWHP4 12-14 S1000RR 10-14 【適合その他情報】for HP4type、HP4仕様ホイールを装着する設定=HP4ディスクを組み合わせる必要ありS1000RR 15- 【適合その他情報】for HP4type、HP4仕様ホイールを装着する設定=HP4ディスクを組み合わせる必要あり■詳細説明アルミニウム製ホイールの頂点を目指す新しい性能が、マルケジーニのラインナップに加わりました。MotoGPで活躍する“M7R(Magnesium wheel)”の機能とデザインをダイレクトに継承したフルレプリカモデルである最新の鍛造製アルミニウムホイール…“M7RS Genesi”このホイールはレーシングホイールとしての資質はそのままに、耐久性・信頼性といった要素に対して最適なバランスを追求した高性能ロードゴーイング・ホイールです。ライディングの歓びと同時に、機能最優先の設計から生まれる独自のデザインがもたらす質感によって、モーターサイクルのルックスは想像を超える魅力的なものへと変化を遂げます。◆詳細製品スペック◆【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[7本スポーク]レーシングホイールデザインをダイレクトに採用。【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用。※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7:左-ディスクアタッチメント無/右-ディスクアタッチメント有)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルム(断面形状設計・軽量加工処理)はMotoGPモデルをダイレクトに採用。[リム]MT型チューブレス構造。※使用目的への適応のため、ストリート/レーシングでは設計内容が若干異なります。【ダンパーシステム】NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用(画像9)。軽量化と同時に耐久性に配慮した新設計ダンパーシステム。【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【アルマイトモデル】アルミニウム素材の特性を利用したアルマイト仕上げモデルを設定。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi [ジュネジ] カラー:SILVER METAL-2(シルバーメタリック タイプ2) Z1000 07-09MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi [ジュネジ] カラー:SILVER METAL-2(シルバーメタリック タイプ2) Z1000 07-09820,789送料無料
【送料無料】ホイール関連 Z1000 07-09 MARCHESINI マルケジーニ FS607.607S2C カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト)はこちらカラー:HONDA ORENGE(ホンダ系オレンジ)はこちらカラー:ITALY GOLD(ゴールドメタリック)はこちらカラー:RACING BLACK-2(艶消しブラック)はこちらカラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック)はこちらカラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1)はこちらカラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2)はこちらカラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1)はこちらカラー:SUPER PEARL(パールホワイト)はこちら※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。■商品番号FS607.607S2C■商品概要フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用マグネシウム(Mg) ZK60A製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様)●NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:SILVER METAL-2(シルバーメタリック タイプ2)■適合車種▼KAWASAKIZ1000 07-09 ■詳細説明現在、世界グランプリ(MotoGP)やワールドスーパーバイク(WSB)において多くのトップチーム&ライダーから支持を受ける最新の鍛造製マグネシウムホイール…“M7R Genesi”このホイールは2006年にDUCATI MotoGPワークスチームに採用され実戦デビューを果たし、2007年にはDUCATIのMotoGPタイトル獲得に貢献。その後もMotoGPクラスにおいては2008年度から2011年度までの間、連続してタイトル獲得マシンに装着されています。過酷なレーシングフィールドの最先端への挑戦を続けるこのホイールは、常に理想的と言える高性能と品質を追求して熟成が重ねられて進化しています。 レプリカではない本物の性能…M7R Genesiの感動は、ワールドチャンピオンライダーからモーターサイクルを愛するすべてのライダーに至るまで等しく提供されます。※このホイールは、2011年MotoGPタイトル獲得マシンHONDA RC212Vに採用されました。◆詳細製品スペック◆【腐食防止処理】陽極酸化処理による腐食防止表面保護膜形成。【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[7本スポーク]トラクション特性向上を目的とした流体スポークデザインを採用。【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用。※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7:左-ディスクアタッチメント無/右-ディスクアタッチメント有)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルム(断面形状設計・軽量加工処理)はMotoGPモデルをダイレクトに採用。[リム]MT型チューブレス構造。※使用目的への適応のため、ストリート/レーシングでは設計内容が若干異なります。【ダンパーシステム】[NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用](画像9)軽量化と同時に耐久性に配慮した新設計ダンパーシステム。【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】マグネシウム素材に適応する下塗り(プライマー)処理を実施。仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi [ジュネジ] カラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1) CB1300SF 03-13MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi [ジュネジ] カラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1) CB1300SF 03-13820,789送料無料
【送料無料】ホイール関連 CB1300SF 03-13 MARCHESINI マルケジーニ FS911.901S1C カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト)はこちらカラー:HONDA ORENGE(ホンダ系オレンジ)はこちらカラー:ITALY GOLD(ゴールドメタリック)はこちらカラー:RACING BLACK-2(艶消しブラック)はこちらカラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック)はこちらカラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1)はこちらカラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2)はこちらカラー:SILVER METAL-2(シルバーメタリック タイプ2)はこちらカラー:SUPER PEARL(パールホワイト)はこちら※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。■商品番号FS911.901S1C■商品概要フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用マグネシウム(Mg) ZK60A製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様)●NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1)■適合車種▼HONDACB1300SF 03-13 【適合その他情報】オーリンズフロントフォーク装着車両=別売カラー必要 F911.OH(SET)■詳細説明現在、世界グランプリ(MotoGP)やワールドスーパーバイク(WSB)において多くのトップチーム&ライダーから支持を受ける最新の鍛造製マグネシウムホイール…“M7R Genesi”このホイールは2006年にDUCATI MotoGPワークスチームに採用され実戦デビューを果たし、2007年にはDUCATIのMotoGPタイトル獲得に貢献。その後もMotoGPクラスにおいては2008年度から2011年度までの間、連続してタイトル獲得マシンに装着されています。過酷なレーシングフィールドの最先端への挑戦を続けるこのホイールは、常に理想的と言える高性能と品質を追求して熟成が重ねられて進化しています。 レプリカではない本物の性能…M7R Genesiの感動は、ワールドチャンピオンライダーからモーターサイクルを愛するすべてのライダーに至るまで等しく提供されます。※このホイールは、2011年MotoGPタイトル獲得マシンHONDA RC212Vに採用されました。◆詳細製品スペック◆【腐食防止処理】陽極酸化処理による腐食防止表面保護膜形成。【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[7本スポーク]トラクション特性向上を目的とした流体スポークデザインを採用。【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用。※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7:左-ディスクアタッチメント無/右-ディスクアタッチメント有)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルム(断面形状設計・軽量加工処理)はMotoGPモデルをダイレクトに採用。[リム]MT型チューブレス構造。※使用目的への適応のため、ストリート/レーシングでは設計内容が若干異なります。【ダンパーシステム】[NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用](画像9)軽量化と同時に耐久性に配慮した新設計ダンパーシステム。【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】マグネシウム素材に適応する下塗り(プライマー)処理を実施。仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo [コンペエボ]【特価商品】 カラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2)MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo [コンペエボ]【特価商品】 カラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2)307,800送料無料
【送料無料】ホイール関連 MARCHESINI マルケジーニ MA914.904M2C ■商品番号MA914.904M2C■商品概要----------------------------------------------------・EURO円高還元キャンペーン実施中!現在為替レートの円高状況が続いており、一定の条件を定めた上で「お客様への還元キャンペーン」として特別価格(定価値引き)による商品の提供をさせていただきます。この機会をお見逃しなく!!・実施条件次のA/B条件を満たす範囲でキャンペーンを実施いたします。A/Bどちらかが条件から外れた場合にキャンペーンは終了いたします。[A]為替レートが「1ユーロ=¥130」以内の場合*為替レート値は「YAHOO! JAPANファイナンスのFXレート(ユーロ/円)」を参考としています。*為替レート値の判定は総輸入代理店 ホイールテクノロジーの判断によるものです。[B]実施期間は「2017年3月31日」までといたします。*実施期間内であってもA条件が満たされなくなった場合はキャンペーン終了とさせていただきます。*実施期間終了時点でもA条件を満たしていたらキャンペーン継続可否を検討させていただく場合があります。・特別価格(定価値引き)適用内容キャンペーン期間中は販売定価より一定額の値引きをさせていただきます。対象となるのは下記に示す製品(ホイールタイプ)です。[定価(税抜)より25000円値引き]・M7RS Genesi ホイールセット・M10S Kompe-Evo ホイールセット・M10S Motard ホイールセット[定価(税抜)より15000円値引き]・M10RS Kompe(TA3) ホイールセット*ホイールセット購入が対象となります。*マグネシウムホイールは対象外となります。*ウェビックでは通常定価からキャンペーン価格を差し引いた金額をキャンペーン期間中は定価として表示しております。さらに詳細は総輸入代理店ホイールテクノロジーHPをご覧ください。----------------------------------------------------・製品仕様フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様)●レース使用可能●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2)■適合車種▼HONDACBR1000RR 08-11 【適合その他情報】海外モデルCBR1000RR 08-11 【適合その他情報】国内モデルCBR1000RR 12- 【適合その他情報】海外モデルCBR1000RR 12- 【適合その他情報】国内モデルCBR1000RR-SP 14- 【適合その他情報】海外モデル■詳細説明レーシングホイールを起源とする性能とデザインのハイパフォーマンス鍛造製アルミニウムホイール…“M10S Kompe-Evo”このホイールはマルケジーニが多くの経験によって蓄積したテクノロジーのすべてを注ぎ込んだ本格的なスポーツホイールで、バイクの基本性能向上を約束するとともに、安全性・信頼性のレベルにおいても一切妥協することのない設計と開発がおこなわれています。性能レベルでは後継のM7RS Genesiにその座を譲った形のM10S Kompe-Evoですが、M10Sシリーズの最終進化型ホイールとしての熟成度は魅力です。※このホイールはM10S Kompeの進化型(Evolution)後継モデルとなります。◆詳細製品スペック◆【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[5×10本“Y字”スポーク]・軽量化と剛性値の理想的なバランスを確立したレーシングデザイン採用【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルムはM10R Corseと共通ですが、専用のスポーク断面構造設計をおこなっています。[リム]MT型チューブレス構造【ダンパーシステム】スクエアタイプ・ダンパーシステム採用(画像9)・機能性と耐久性を兼ね備えたダンパーシステム【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【アルマイトモデル】アルミニウム素材の特性を利用したアルマイト仕上げモデルを設定。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo [コンペエボ]【特価商品】 カラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1) ZX7R 96-02 ZX7RR 96-02MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo [コンペエボ]【特価商品】 カラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1) ZX7R 96-02 ZX7RR 96-02307,800送料無料
【送料無料】ホイール関連 ZX7R 96-02 ZX7RR 96-02 MARCHESINI マルケジーニ MA159.215M1C ■商品番号MA159.215M1C■商品概要----------------------------------------------------・EURO円高還元キャンペーン実施中!現在為替レートの円高状況が続いており、一定の条件を定めた上で「お客様への還元キャンペーン」として特別価格(定価値引き)による商品の提供をさせていただきます。この機会をお見逃しなく!!・実施条件次のA/B条件を満たす範囲でキャンペーンを実施いたします。A/Bどちらかが条件から外れた場合にキャンペーンは終了いたします。[A]為替レートが「1ユーロ=¥130」以内の場合*為替レート値は「YAHOO! JAPANファイナンスのFXレート(ユーロ/円)」を参考としています。*為替レート値の判定は総輸入代理店 ホイールテクノロジーの判断によるものです。[B]実施期間は「2017年3月31日」までといたします。*実施期間内であってもA条件が満たされなくなった場合はキャンペーン終了とさせていただきます。*実施期間終了時点でもA条件を満たしていたらキャンペーン継続可否を検討させていただく場合があります。・特別価格(定価値引き)適用内容キャンペーン期間中は販売定価より一定額の値引きをさせていただきます。対象となるのは下記に示す製品(ホイールタイプ)です。[定価(税抜)より25000円値引き]・M7RS Genesi ホイールセット・M10S Kompe-Evo ホイールセット・M10S Motard ホイールセット[定価(税抜)より15000円値引き]・M10RS Kompe(TA3) ホイールセット*ホイールセット購入が対象となります。*マグネシウムホイールは対象外となります。*ウェビックでは通常定価からキャンペーン価格を差し引いた金額をキャンペーン期間中は定価として表示しております。さらに詳細は総輸入代理店ホイールテクノロジーHPをご覧ください。----------------------------------------------------・製品仕様フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様)●レース使用可能●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1)■適合車種▼KAWASAKIZX7R 96-02 ZX7RR 96-02 ■詳細説明レーシングホイールを起源とする性能とデザインのハイパフォーマンス鍛造製アルミニウムホイール…“M10S Kompe-Evo”このホイールはマルケジーニが多くの経験によって蓄積したテクノロジーのすべてを注ぎ込んだ本格的なスポーツホイールで、バイクの基本性能向上を約束するとともに、安全性・信頼性のレベルにおいても一切妥協することのない設計と開発がおこなわれています。性能レベルでは後継のM7RS Genesiにその座を譲った形のM10S Kompe-Evoですが、M10Sシリーズの最終進化型ホイールとしての熟成度は魅力です。※このホイールはM10S Kompeの進化型(Evolution)後継モデルとなります。◆詳細製品スペック◆【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[5×10本“Y字”スポーク]・軽量化と剛性値の理想的なバランスを確立したレーシングデザイン採用【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルムはM10R Corseと共通ですが、専用のスポーク断面構造設計をおこなっています。[リム]MT型チューブレス構造【ダンパーシステム】スクエアタイプ・ダンパーシステム採用(画像9)・機能性と耐久性を兼ね備えたダンパーシステム【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【アルマイトモデル】アルミニウム素材の特性を利用したアルマイト仕上げモデルを設定。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M10R Corse [コルサ] カラー:SUPER PEARL(パールホワイト) GSX-R1000 05-06 GSX-R1000 07-08MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M10R Corse [コルサ] カラー:SUPER PEARL(パールホワイト) GSX-R1000 05-06 GSX-R1000 07-08618,256送料無料
【送料無料】ホイール関連 GSX-R1000 05-06 GSX-R1000 07-08 MARCHESINI マルケジーニ F706.330PC カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト)はこちらカラー:HONDA ORENGE(ホンダ系オレンジ)はこちらカラー:ITALY GOLD(ゴールドメタリック)はこちらカラー:RACING BLACK-2(艶消しブラック)はこちらカラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック)はこちらカラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1)はこちらカラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2)はこちらカラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1)はこちらカラー:SILVER METAL-2(シルバーメタリック タイプ2)はこちら※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。■商品番号F706.330PC■商品概要フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用マグネシウム(Mg) ZK60A製造法:鍛造製法 (Forged)/アルマイト仕上げ付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様)●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:SUPER PEARL(パールホワイト)■適合車種▼SUZUKIGSX-R1000 05-06 【適合その他情報】K5/K6GSX-R1000 07-08 【適合その他情報】K7/K8■詳細説明多くの実績に裏付けされた性能と信頼性、そして常に改良を繰り返しながら熟成の域に達した鍛造製マグネシウムホイール…“M10R Corse”このホイールは鍛造製ホイールデザインの理想型と言える「Y字構造5×10スポーク」のデザインを採用し、断面構造の活用レベルを最大限引き上げるためのスポーク部分を中心とした徹底した軽量化工によってレーシングホイールとしての高い資質を誇ります。◆詳細製品スペック◆【腐食防止処理】陽極酸化処理による腐食防止表面保護膜形成【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[5×10本“Y字”スポーク]・軽量化と剛性値の理想的なバランスを確立したレーシングデザイン採用。【基本構造】[ハブ]フロント/リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用。※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7:ディスクアタッチメント無)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルム(断面形状設計・軽量加工処理)はレーシングホイールデザインをダイレクトに採用。[リム]MT型チューブレス構造※使用目的への適応のため、ストリート/レーシングでは設計内容が若干異なります。【ダンパーシステム】スクエアタイプ・ダンパーシステム採用(画像9)。機能性と耐久性を兼ね備えたダンパーシステム。一部のホイールはリングタイプ仕様となります。【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】マグネシウム素材に適応する下塗り(プライマー)処理を実施。仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。※一部のホイールはダンパーシステムがリングタイプ仕様となります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo [コンペエボ]【特価商品】 カラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1)MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo [コンペエボ]【特価商品】 カラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1)307,800送料無料
ホイール関連 ZX9R(ZX900B) 94-97 ZXR750 93-95 MARCHESINI マルケジーニ MA159.211S1C ■商品番号MA159.211S1C■商品概要----------------------------------------------------・EURO円高還元キャンペーン実施中!現在為替レートの円高状況が続いており、一定の条件を定めた上で「お客様への還元キャンペーン」として特別価格(定価値引き)による商品の提供をさせていただきます。この機会をお見逃しなく!!・実施条件次のA/B条件を満たす範囲でキャンペーンを実施いたします。A/Bどちらかが条件から外れた場合にキャンペーンは終了いたします。[A]為替レートが「1ユーロ=¥130」以内の場合*為替レート値は「YAHOO! JAPANファイナンスのFXレート(ユーロ/円)」を参考としています。*為替レート値の判定は総輸入代理店 ホイールテクノロジーの判断によるものです。[B]実施期間は「2017年3月31日」までといたします。*実施期間内であってもA条件が満たされなくなった場合はキャンペーン終了とさせていただきます。*実施期間終了時点でもA条件を満たしていたらキャンペーン継続可否を検討させていただく場合があります。・特別価格(定価値引き)適用内容キャンペーン期間中は販売定価より一定額の値引きをさせていただきます。対象となるのは下記に示す製品(ホイールタイプ)です。[定価(税抜)より25000円値引き]・M7RS Genesi ホイールセット・M10S Kompe-Evo ホイールセット・M10S Motard ホイールセット[定価(税抜)より15000円値引き]・M10RS Kompe(TA3) ホイールセット*ホイールセット購入が対象となります。*マグネシウムホイールは対象外となります。*ウェビックでは通常定価からキャンペーン価格を差し引いた金額をキャンペーン期間中は定価として表示しております。さらに詳細は総輸入代理店ホイールテクノロジーHPをご覧ください。----------------------------------------------------・製品仕様フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様)●レース使用可能●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1)■適合車種▼KAWASAKIZX9R(ZX900B) 94-97 ZXR750 93-95 ■詳細説明レーシングホイールを起源とする性能とデザインのハイパフォーマンス鍛造製アルミニウムホイール…“M10S Kompe-Evo”このホイールはマルケジーニが多くの経験によって蓄積したテクノロジーのすべてを注ぎ込んだ本格的なスポーツホイールで、バイクの基本性能向上を約束するとともに、安全性・信頼性のレベルにおいても一切妥協することのない設計と開発がおこなわれています。性能レベルでは後継のM7RS Genesiにその座を譲った形のM10S Kompe-Evoですが、M10Sシリーズの最終進化型ホイールとしての熟成度は魅力です。※このホイールはM10S Kompeの進化型(Evolution)後継モデルとなります。◆詳細製品スペック◆【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[5×10本“Y字”スポーク]・軽量化と剛性値の理想的なバランスを確立したレーシングデザイン採用【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルムはM10R Corseと共通ですが、専用のスポーク断面構造設計をおこなっています。[リム]MT型チューブレス構造【ダンパーシステム】スクエアタイプ・ダンパーシステム採用(画像9)・機能性と耐久性を兼ね備えたダンパーシステム【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【アルマイトモデル】アルミニウム素材の特性を利用したアルマイト仕上げモデルを設定。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo [コンペエボ]【特価商品】 カラー:SILVER METAL-2(シルバーメタリック タイプ2)MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M10S Kompe Evo [コンペエボ]【特価商品】 カラー:SILVER METAL-2(シルバーメタリック タイプ2)307,800送料無料
【送料無料】ZX14R 12- ZX14R-ABS 12- ZZR1400 06-11 MARCHESINI マルケジーニ MA611.614S2C ■商品番号MA611.614S2C■商品概要----------------------------------------------------・EURO円高還元キャンペーン実施中!現在為替レートの円高状況が続いており、一定の条件を定めた上で「お客様への還元キャンペーン」として特別価格(定価値引き)による商品の提供をさせていただきます。この機会をお見逃しなく!!・実施条件次のA/B条件を満たす範囲でキャンペーンを実施いたします。A/Bどちらかが条件から外れた場合にキャンペーンは終了いたします。[A]為替レートが「1ユーロ=¥130」以内の場合*為替レート値は「YAHOO! JAPANファイナンスのFXレート(ユーロ/円)」を参考としています。*為替レート値の判定は総輸入代理店 ホイールテクノロジーの判断によるものです。[B]実施期間は「2017年3月31日」までといたします。*実施期間内であってもA条件が満たされなくなった場合はキャンペーン終了とさせていただきます。*実施期間終了時点でもA条件を満たしていたらキャンペーン継続可否を検討させていただく場合があります。・特別価格(定価値引き)適用内容キャンペーン期間中は販売定価より一定額の値引きをさせていただきます。対象となるのは下記に示す製品(ホイールタイプ)です。[定価(税抜)より25000円値引き]・M7RS Genesi ホイールセット・M10S Kompe-Evo ホイールセット・M10S Motard ホイールセット[定価(税抜)より15000円値引き]・M10RS Kompe(TA3) ホイールセット*ホイールセット購入が対象となります。*マグネシウムホイールは対象外となります。*ウェビックでは通常定価からキャンペーン価格を差し引いた金額をキャンペーン期間中は定価として表示しております。さらに詳細は総輸入代理店ホイールテクノロジーHPをご覧ください。----------------------------------------------------・製品仕様フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様)●レース使用可能●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:SILVER METAL-2(シルバーメタリック タイプ2)■適合車種▼KAWASAKIZX14R 12- ZX14R-ABS 12- ZZR1400 06-11 【適合その他情報】ABS共通■詳細説明レーシングホイールを起源とする性能とデザインのハイパフォーマンス鍛造製アルミニウムホイール…“M10S Kompe-Evo”このホイールはマルケジーニが多くの経験によって蓄積したテクノロジーのすべてを注ぎ込んだ本格的なスポーツホイールで、バイクの基本性能向上を約束するとともに、安全性・信頼性のレベルにおいても一切妥協することのない設計と開発がおこなわれています。性能レベルでは後継のM7RS Genesiにその座を譲った形のM10S Kompe-Evoですが、M10Sシリーズの最終進化型ホイールとしての熟成度は魅力です。※このホイールはM10S Kompeの進化型(Evolution)後継モデルとなります。◆詳細製品スペック◆【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[5×10本“Y字”スポーク]・軽量化と剛性値の理想的なバランスを確立したレーシングデザイン採用【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルムはM10R Corseと共通ですが、専用のスポーク断面構造設計をおこなっています。[リム]MT型チューブレス構造【ダンパーシステム】スクエアタイプ・ダンパーシステム採用(画像9)・機能性と耐久性を兼ね備えたダンパーシステム【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【アルマイトモデル】アルミニウム素材の特性を利用したアルマイト仕上げモデルを設定。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M10R Corse [コルサ] カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト) GSX1300R 隼(ABS) 13-MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M10R Corse [コルサ] カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト) GSX1300R 隼(ABS) 13-618,256送料無料
【送料無料】ホイール関連 GSX1300R 隼(ABS) 13- MARCHESINI マルケジーニ F710.714WC カラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1)はこちらカラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2)はこちらカラー:HONDA ORENGE(ホンダ系オレンジ)はこちらカラー:ITALY GOLD(ゴールドメタリック)はこちらカラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック)はこちらカラー:RACING BLACK-2(艶消しブラック)はこちらカラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1)はこちらカラー:SILVER METAL-2(シルバーメタリック タイプ2)はこちらカラー:SUPER PEARL(パールホワイト)はこちら※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。■商品番号F710.714WC■商品概要フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用マグネシウム(Mg) ZK60A製造法:鍛造製法 (Forged)/アルマイト仕上げ付属品:アルミニウム製エアバルブ(ストレート仕様)●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト)■適合車種▼SUZUKIGSX1300R 隼(ABS) 13- ■詳細説明多くの実績に裏付けされた性能と信頼性、そして常に改良を繰り返しながら熟成の域に達した鍛造製マグネシウムホイール…“M10R Corse”このホイールは鍛造製ホイールデザインの理想型と言える「Y字構造5×10スポーク」のデザインを採用し、断面構造の活用レベルを最大限引き上げるためのスポーク部分を中心とした徹底した軽量化工によってレーシングホイールとしての高い資質を誇ります。◆詳細製品スペック◆【腐食防止処理】陽極酸化処理による腐食防止表面保護膜形成【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[5×10本“Y字”スポーク]・軽量化と剛性値の理想的なバランスを確立したレーシングデザイン採用。【基本構造】[ハブ]フロント/リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用。※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7:ディスクアタッチメント無)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルム(断面形状設計・軽量加工処理)はレーシングホイールデザインをダイレクトに採用。[リム]MT型チューブレス構造※使用目的への適応のため、ストリート/レーシングでは設計内容が若干異なります。【ダンパーシステム】スクエアタイプ・ダンパーシステム採用(画像9)。機能性と耐久性を兼ね備えたダンパーシステム。一部のホイールはリングタイプ仕様となります。【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】マグネシウム素材に適応する下塗り(プライマー)処理を実施。仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。※一部のホイールはダンパーシステムがリングタイプ仕様となります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi [ジュネジ]【特価商品】 カラー:HONDA ORENGE(ホンダ系オレンジ) ZEPHYR 1100 92-06MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi [ジュネジ]【特価商品】 カラー:HONDA ORENGE(ホンダ系オレンジ) ZEPHYR 1100 92-06324,000送料無料
【送料無料】ホイール関連 ZEPHYR 1100 92-06 MARCHESINI マルケジーニ AS213.315RA ■商品番号AS213.315RA■商品概要----------------------------------------------------・EURO円高還元キャンペーン実施中!現在為替レートの円高状況が続いており、一定の条件を定めた上で「お客様への還元キャンペーン」として特別価格(定価値引き)による商品の提供をさせていただきます。この機会をお見逃しなく!!・実施条件次のA/B条件を満たす範囲でキャンペーンを実施いたします。A/Bどちらかが条件から外れた場合にキャンペーンは終了いたします。[A]為替レートが「1ユーロ=¥130」以内の場合*為替レート値は「YAHOO! JAPANファイナンスのFXレート(ユーロ/円)」を参考としています。*為替レート値の判定は総輸入代理店 ホイールテクノロジーの判断によるものです。[B]実施期間は「2017年3月31日」までといたします。*実施期間内であってもA条件が満たされなくなった場合はキャンペーン終了とさせていただきます。*実施期間終了時点でもA条件を満たしていたらキャンペーン継続可否を検討させていただく場合があります。・特別価格(定価値引き)適用内容キャンペーン期間中は販売定価より一定額の値引きをさせていただきます。対象となるのは下記に示す製品(ホイールタイプ)です。[定価(税抜)より25000円値引き]・M7RS Genesi ホイールセット・M10S Kompe-Evo ホイールセット・M10S Motard ホイールセット[定価(税抜)より15000円値引き]・M10RS Kompe(TA3) ホイールセット*ホイールセット購入が対象となります。*マグネシウムホイールは対象外となります。*ウェビックでは通常定価からキャンペーン価格を差し引いた金額をキャンペーン期間中は定価として表示しております。さらに詳細は総輸入代理店ホイールテクノロジーHPをご覧ください。----------------------------------------------------・製品仕様フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:5.50-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様)●レース使用可能●NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:HONDA ORENGE(ホンダ系オレンジ)■適合車種▼KAWASAKIZEPHYR 1100 92-06 ■詳細説明アルミニウム製ホイールの頂点を目指す新しい性能が、マルケジーニのラインナップに加わりました。MotoGPで活躍する“M7R(Magnesium wheel)”の機能とデザインをダイレクトに継承したフルレプリカモデルである最新の鍛造製アルミニウムホイール…“M7RS Genesi”このホイールはレーシングホイールとしての資質はそのままに、耐久性・信頼性といった要素に対して最適なバランスを追求した高性能ロードゴーイング・ホイールです。ライディングの歓びと同時に、機能最優先の設計から生まれる独自のデザインがもたらす質感によって、モーターサイクルのルックスは想像を超える魅力的なものへと変化を遂げます。◆詳細製品スペック◆【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[7本スポーク]レーシングホイールデザインをダイレクトに採用。【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用。※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7:左-ディスクアタッチメント無/右-ディスクアタッチメント有)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルム(断面形状設計・軽量加工処理)はMotoGPモデルをダイレクトに採用。[リム]MT型チューブレス構造。※使用目的への適応のため、ストリート/レーシングでは設計内容が若干異なります。【ダンパーシステム】NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用(画像9)。軽量化と同時に耐久性に配慮した新設計ダンパーシステム。【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【アルマイトモデル】アルミニウム素材の特性を利用したアルマイト仕上げモデルを設定。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi [ジュネジ]【特価商品】 カラー:SUPER PEARL(パールホワイト) RC8 / RC8-R 08-MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi [ジュネジ]【特価商品】 カラー:SUPER PEARL(パールホワイト) RC8 / RC8-R 08-345,600送料無料
【送料無料】ホイール関連 RC8 / RC8-R 08- MARCHESINI マルケジーニ AS362.486PC ■商品番号AS362.486PC■商品概要----------------------------------------------------・EURO円高還元キャンペーン実施中!現在為替レートの円高状況が続いており、一定の条件を定めた上で「お客様への還元キャンペーン」として特別価格(定価値引き)による商品の提供をさせていただきます。この機会をお見逃しなく!!・実施条件次のA/B条件を満たす範囲でキャンペーンを実施いたします。A/Bどちらかが条件から外れた場合にキャンペーンは終了いたします。[A]為替レートが「1ユーロ=¥130」以内の場合*為替レート値は「YAHOO! JAPANファイナンスのFXレート(ユーロ/円)」を参考としています。*為替レート値の判定は総輸入代理店 ホイールテクノロジーの判断によるものです。[B]実施期間は「2017年3月31日」までといたします。*実施期間内であってもA条件が満たされなくなった場合はキャンペーン終了とさせていただきます。*実施期間終了時点でもA条件を満たしていたらキャンペーン継続可否を検討させていただく場合があります。・特別価格(定価値引き)適用内容キャンペーン期間中は販売定価より一定額の値引きをさせていただきます。対象となるのは下記に示す製品(ホイールタイプ)です。[定価(税抜)より25000円値引き]・M7RS Genesi ホイールセット・M10S Kompe-Evo ホイールセット・M10S Motard ホイールセット[定価(税抜)より15000円値引き]・M10RS Kompe(TA3) ホイールセット*ホイールセット購入が対象となります。*マグネシウムホイールは対象外となります。*ウェビックでは通常定価からキャンペーン価格を差し引いた金額をキャンペーン期間中は定価として表示しております。さらに詳細は総輸入代理店ホイールテクノロジーHPをご覧ください。----------------------------------------------------・製品仕様フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用アルミニウム(Al) AA6009/T1製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様)●レース使用可能●NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:SUPER PEARL(パールホワイト)■適合車種▼KTMRC8 / RC8-R 08- ■詳細説明アルミニウム製ホイールの頂点を目指す新しい性能が、マルケジーニのラインナップに加わりました。MotoGPで活躍する“M7R(Magnesium wheel)”の機能とデザインをダイレクトに継承したフルレプリカモデルである最新の鍛造製アルミニウムホイール…“M7RS Genesi”このホイールはレーシングホイールとしての資質はそのままに、耐久性・信頼性といった要素に対して最適なバランスを追求した高性能ロードゴーイング・ホイールです。ライディングの歓びと同時に、機能最優先の設計から生まれる独自のデザインがもたらす質感によって、モーターサイクルのルックスは想像を超える魅力的なものへと変化を遂げます。◆詳細製品スペック◆【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[7本スポーク]レーシングホイールデザインをダイレクトに採用。【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用。※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7:左-ディスクアタッチメント無/右-ディスクアタッチメント有)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルム(断面形状設計・軽量加工処理)はMotoGPモデルをダイレクトに採用。[リム]MT型チューブレス構造。※使用目的への適応のため、ストリート/レーシングでは設計内容が若干異なります。【ダンパーシステム】NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用(画像9)。軽量化と同時に耐久性に配慮した新設計ダンパーシステム。【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【アルマイトモデル】アルミニウム素材の特性を利用したアルマイト仕上げモデルを設定。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi [ジュネジ] カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト) VTR1000 SP-1/SP-2 00-06MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi [ジュネジ] カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト) VTR1000 SP-1/SP-2 00-06810,129送料無料
【送料無料】ホイール関連 VTR1000 SP-1/SP-2 00-06 MARCHESINI マルケジーニ FS217.319WC カラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1)はこちらカラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2)はこちらカラー:HONDA ORENGE(ホンダ系オレンジ)はこちらカラー:ITALY GOLD(ゴールドメタリック)はこちらカラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック)はこちらカラー:RACING BLACK-2(艶消しブラック)はこちらカラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1)はこちらカラー:SILVER METAL-2(シルバーメタリック タイプ2)はこちらカラー:SUPER PEARL(パールホワイト)はこちら※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。■商品番号FS217.319WC■商品概要フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用マグネシウム(Mg) ZK60A製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様)●NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト)■適合車種▼HONDAVTR1000 SP-1/SP-2 00-06 ■詳細説明現在、世界グランプリ(MotoGP)やワールドスーパーバイク(WSB)において多くのトップチーム&ライダーから支持を受ける最新の鍛造製マグネシウムホイール…“M7R Genesi”このホイールは2006年にDUCATI MotoGPワークスチームに採用され実戦デビューを果たし、2007年にはDUCATIのMotoGPタイトル獲得に貢献。その後もMotoGPクラスにおいては2008年度から2011年度までの間、連続してタイトル獲得マシンに装着されています。過酷なレーシングフィールドの最先端への挑戦を続けるこのホイールは、常に理想的と言える高性能と品質を追求して熟成が重ねられて進化しています。 レプリカではない本物の性能…M7R Genesiの感動は、ワールドチャンピオンライダーからモーターサイクルを愛するすべてのライダーに至るまで等しく提供されます。※このホイールは、2011年MotoGPタイトル獲得マシンHONDA RC212Vに採用されました。◆詳細製品スペック◆【腐食防止処理】陽極酸化処理による腐食防止表面保護膜形成。【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[7本スポーク]トラクション特性向上を目的とした流体スポークデザインを採用。【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用。※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7:左-ディスクアタッチメント無/右-ディスクアタッチメント有)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルム(断面形状設計・軽量加工処理)はMotoGPモデルをダイレクトに採用。[リム]MT型チューブレス構造。※使用目的への適応のため、ストリート/レーシングでは設計内容が若干異なります。【ダンパーシステム】[NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用](画像9)軽量化と同時に耐久性に配慮した新設計ダンパーシステム。【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】マグネシウム素材に適応する下塗り(プライマー)処理を実施。仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi [ジュネジ] カラー:SUPER PEARL(パールホワイト) FZ1/FZ1-S 06-MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi [ジュネジ] カラー:SUPER PEARL(パールホワイト) FZ1/FZ1-S 06-831,448送料無料
【送料無料】ホイール関連 FZ1/FZ1-S 06- MARCHESINI マルケジーニ FS810.482PC カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト)はこちらカラー:HONDA ORENGE(ホンダ系オレンジ)はこちらカラー:ITALY GOLD(ゴールドメタリック)はこちらカラー:RACING BLACK-2(艶消しブラック)はこちらカラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック)はこちらカラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1)はこちらカラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2)はこちらカラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1)はこちらカラー:SILVER METAL-2(シルバーメタリック タイプ2)はこちら※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。■商品番号FS810.482PC■商品概要フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用マグネシウム(Mg) ZK60A製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様)●NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:SUPER PEARL(パールホワイト)■適合車種▼YAMAHAFZ1/FZ1-S 06- 【適合その他情報】ABS適応なし■詳細説明現在、世界グランプリ(MotoGP)やワールドスーパーバイク(WSB)において多くのトップチーム&ライダーから支持を受ける最新の鍛造製マグネシウムホイール…“M7R Genesi”このホイールは2006年にDUCATI MotoGPワークスチームに採用され実戦デビューを果たし、2007年にはDUCATIのMotoGPタイトル獲得に貢献。その後もMotoGPクラスにおいては2008年度から2011年度までの間、連続してタイトル獲得マシンに装着されています。過酷なレーシングフィールドの最先端への挑戦を続けるこのホイールは、常に理想的と言える高性能と品質を追求して熟成が重ねられて進化しています。 レプリカではない本物の性能…M7R Genesiの感動は、ワールドチャンピオンライダーからモーターサイクルを愛するすべてのライダーに至るまで等しく提供されます。※このホイールは、2011年MotoGPタイトル獲得マシンHONDA RC212Vに採用されました。◆詳細製品スペック◆【腐食防止処理】陽極酸化処理による腐食防止表面保護膜形成。【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[7本スポーク]トラクション特性向上を目的とした流体スポークデザインを採用。【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用。※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7:左-ディスクアタッチメント無/右-ディスクアタッチメント有)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルム(断面形状設計・軽量加工処理)はMotoGPモデルをダイレクトに採用。[リム]MT型チューブレス構造。※使用目的への適応のため、ストリート/レーシングでは設計内容が若干異なります。【ダンパーシステム】[NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用](画像9)軽量化と同時に耐久性に配慮した新設計ダンパーシステム。【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】マグネシウム素材に適応する下塗り(プライマー)処理を実施。仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi [ジュネジ] カラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2) GSX-R1000 09-MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M7R Genesi [ジュネジ] カラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2) GSX-R1000 09-820,789送料無料
【送料無料】ホイール関連 GSX-R1000 09- MARCHESINI マルケジーニ FS704.710M2C カラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト)はこちらカラー:HONDA ORENGE(ホンダ系オレンジ)はこちらカラー:ITALY GOLD(ゴールドメタリック)はこちらカラー:RACING BLACK-2(艶消しブラック)はこちらカラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック)はこちらカラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1)はこちらカラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1)はこちらカラー:SILVER METAL-2(シルバーメタリック タイプ2)はこちらカラー:SUPER PEARL(パールホワイト)はこちら※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。■商品番号FS704.710M2C■商品概要フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用マグネシウム(Mg) ZK60A製造法:鍛造製法 (Forged)付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様)●NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2)■適合車種▼SUZUKIGSX-R1000 09- 【適合その他情報】K9-■詳細説明現在、世界グランプリ(MotoGP)やワールドスーパーバイク(WSB)において多くのトップチーム&ライダーから支持を受ける最新の鍛造製マグネシウムホイール…“M7R Genesi”このホイールは2006年にDUCATI MotoGPワークスチームに採用され実戦デビューを果たし、2007年にはDUCATIのMotoGPタイトル獲得に貢献。その後もMotoGPクラスにおいては2008年度から2011年度までの間、連続してタイトル獲得マシンに装着されています。過酷なレーシングフィールドの最先端への挑戦を続けるこのホイールは、常に理想的と言える高性能と品質を追求して熟成が重ねられて進化しています。 レプリカではない本物の性能…M7R Genesiの感動は、ワールドチャンピオンライダーからモーターサイクルを愛するすべてのライダーに至るまで等しく提供されます。※このホイールは、2011年MotoGPタイトル獲得マシンHONDA RC212Vに採用されました。◆詳細製品スペック◆【腐食防止処理】陽極酸化処理による腐食防止表面保護膜形成。【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[7本スポーク]トラクション特性向上を目的とした流体スポークデザインを採用。【基本構造】[ハブ]フロント・リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用。※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7:左-ディスクアタッチメント無/右-ディスクアタッチメント有)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルム(断面形状設計・軽量加工処理)はMotoGPモデルをダイレクトに採用。[リム]MT型チューブレス構造。※使用目的への適応のため、ストリート/レーシングでは設計内容が若干異なります。【ダンパーシステム】[NEWリングタイプ・ダンパーシステム採用](画像9)軽量化と同時に耐久性に配慮した新設計ダンパーシステム。【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用。CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】マグネシウム素材に適応する下塗り(プライマー)処理を実施。仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ
MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M10R Corse [コルサ] カラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1)MARCHESINI マルケジーニ ホイール本体 マグネシウム鍛造ホイール M10R Corse [コルサ] カラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1)575,618送料無料
【送料無料】ホイール関連 MARCHESINI マルケジーニ F487.481M1C カラー:GUN METARL-2(ガンメタリック タイプ2)はこちらカラー:HONDA ORENGE(ホンダ系オレンジ)はこちらカラー:ITALY GOLD(ゴールドメタリック)はこちらカラー:RACING BLACK-1(艶ありブラック)はこちらカラー:RACING BLACK-2(艶消しブラック)はこちらカラー:SILVER METAL-1(シルバーメタリック タイプ1)はこちらカラー:SILVER METAL-2(シルバーメタリック タイプ2)はこちらカラー:SUPER PEARL(パールホワイト)はこちらカラー:SUPER WHITE(ソリッドホワイト)はこちら※リンク先に商品がない場合、すでに完売している商品となります。予めご了承ください。■商品番号F487.481M1C■商品概要フロントリムサイズ:3.50-17リアリムサイズ:6.00-17 素材:鍛造用マグネシウム(Mg) ZK60A製造法:鍛造製法 (Forged)/アルマイト仕上げ付属品:アルミニウム製エアバルブ(L(90度)仕様)●スクエアタイプ・ダンパーシステム採用●JWL規格適合品カラー:GUN METARL-1(ガンメタリック タイプ1)■適合車種▼DUCATI1199 Panigare/S/R 12-14 【適合その他情報】MONO-ARM1299 Panigare /S 15- 【適合その他情報】MONO-ARMPanigare R 15- 【適合その他情報】MONO-ARM■詳細説明多くの実績に裏付けされた性能と信頼性、そして常に改良を繰り返しながら熟成の域に達した鍛造製マグネシウムホイール…“M10R Corse”このホイールは鍛造製ホイールデザインの理想型と言える「Y字構造5×10スポーク」のデザインを採用し、断面構造の活用レベルを最大限引き上げるためのスポーク部分を中心とした徹底した軽量化工によってレーシングホイールとしての高い資質を誇ります。◆詳細製品スペック◆【腐食防止処理】陽極酸化処理による腐食防止表面保護膜形成【製造法】[鍛造製法 Forged ]・熱間鍛造・専用金型採用(Exclusive Mold)・多方向同時プレス鍛造(Total Formed Forging System)・15000t級鍛造プレス・CNC(コンピュータ制御)による最終形状切削加工仕上げ【デザイン】[5×10本“Y字”スポーク]・軽量化と剛性値の理想的なバランスを確立したレーシングデザイン採用。【基本構造】[ハブ]フロント/リアともに「中ぐり切削加工(画像6)」を施した中空ワンピース構造を採用。※フロントホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像7:ディスクアタッチメント無)」を採用する仕様があります。※リアホイールは「ディスクアタッチメント構造(画像8)」を採用しています。[スポーク]基本フォルム(断面形状設計・軽量加工処理)はレーシングホイールデザインをダイレクトに採用。[リム]MT型チューブレス構造※使用目的への適応のため、ストリート/レーシングでは設計内容が若干異なります。【ダンパーシステム】スクエアタイプ・ダンパーシステム採用(画像9)。機能性と耐久性を兼ね備えたダンパーシステム。一部のホイールはリングタイプ仕様となります。【関連部品】ホイールを構成する部品素材は主にA7075系(超々ジュラルミン)を採用CNC切削加工仕上げにより製作されます。軽量化と信頼性の両立を実現すると同時に機能美にこだわったデザインを追求。表面処理はアルマイト仕上げ。【塗装】マグネシウム素材に適応する下塗り(プライマー)処理を実施。仕上げは耐久性に優れた高品質ウレタン塗装を採用。【安全基準】JWL規格を基準とした安全レベルをクリアーした製品です。【製造国】イタリア (MADE IN ITALY)【製造メーカー】Brembo S.p.A.Via Brembo.25 24035 CURNO (BG) Italy【鍛造:Forged】現在製造されているマルケジーニホイール(※1)は、マグネシウム製・アルミニウム製ともに「鍛造製法」によってつくりだされています。鍛造とは、古くは鍛冶屋(かじや)の技術に起源があり、金属を希望する輪郭(形状)になるまで各方向からハンマーでたたいて(=鍛えて)製品をつくり上げる製法を言います。ホイールの鍛造製法は高温状態の金属を高圧プレスで圧縮して「ブランク材(※2)」を成型することから始まりますがその原理と目的は同じです。鍛造品の代表的な特徴は、この工程を踏むことによる「金属諸特性(強度、伸び率など)の向上」にあり、ホイールの場合は軽量化と安全性の向上において大きな期待ができる製法と言えます。鍛造品の技術的観点における基本性能は、金属中の結晶粒度および熱処理状態によって決定します。しかし本来、鍛造によって得られる最大のメリットは金属組織中に生じる「MFD(Metal Flow Direction=金属流れ)」にあり、鍛造品質はこの特性の活用レベルによって差を生じます。MFD特性を理解し最大限に活用することこそが理想的な鍛造製品を完成させる上での王道であり必須条件となります。(※1) 対象ホイールはアフターマーケット用ホイール。車両メーカー向けOEMホイールを除きます。(※2)圧縮成型後の切削加工仕上げ前の鍛造品の原型と言える素材。●鍛造された金属組織断面イメージ鍛造することによって金属組織中の結晶粒度が高まり、金属の諸特性(強度・伸び率など)は向上します。結晶粒度のレベルは鍛造プレスの能力(圧力)に依存します。また、鍛造品には圧縮により変形を受けた方向に金属組織が整列するという特性があり、金属組織中には植物の繊維や木材の木目のようなイメージのMFDがつくり出され、一般的に金属諸特性はMFDの方向と直角方向に最大値を示します。結果としてホイールという部品にとって理想的なMFD特性を与えた鍛造品をつくりあげることが性能向上の鍵を握っているのです。●多方向同時プレス鍛造法(Total Formed Forging System)マルケジーニはMFD特性を最大限に活用した高品質鍛造品をつくりだすために専用鍛造金型(Exclusive Mold)を用いた多方向から圧縮が可能なプレス設備により鍛造をおこなっています。このシステムの採用によってホイールという部品の各部の性能・信頼性を高めることができるのですが、その中でも最も有効な部分はリム部分の性能向上にあります。リムに作用する基本的な負荷(衝撃・荷重)は路面からほぼ直角に入力しますが、この鍛造法によってリム部には入力方向に対して最大値を示すMFDが形成されますので、軽量化と信頼性(耐久性)を高い次元で両立することができます。【構造:Structure】マルケジーニから提供されるアフターマーケット向けホイールは、レーシングホイールはもちろんのこと、ストリート用ホイールについても“ハイパフォーマンス”の追求を最優先した設計・開発がおこなわれています。ここではリアホイール(M10R Corse)のカットモデルを参考とした各部の解説をおこないます。●ハブ部ハブ内径を可能な限り大きく設計することがポイントとなります。その基本的な理由はハブ内径を大きく設計すること=ハブ剛性向上およびスポーク長さの短縮につながり、軽量と高剛性を両立できるからです。 ホイール全体の土台と言えるハブ構造に対するマルケジーニの設計思想は一貫しており、CNC切削加工によって最終仕上げがおこなわれる現在の鍛造ホイールにおいても、ハブ内部を手間のかかる「中ぐり加工」を施すことによって、軽量・高剛性の大口径中空ワンピース構造に仕上げています。●スポーク部スポークとはリムを支えるための柱であり、その構造によってリム部の軽量化と剛性に差が生じます。基本的にはスポーク本数が多いほどリム部軽量化に有利と言えますが、その理由はスポーク間距離が短くできるという単純なものです。ただし単にスポーク本数を多く設計したのではスポーク自体の質量が増えてしまい、ホイールの高性能化においてはマイナス要因となります。そのためリムの軽量化を目指しながらもホイール全体の剛性バランスなども含めた設計が要求されるのですが、マルケジーニはこの条件に真正面から向き合い、切削の難易度やコストが上昇することを承知した上で性能を最優先するためのスポークデザインと断面構造を追及しています。●リム部高性能ホイールにとってリム部分は回転慣性重量(モーメント)軽減のために最も軽量化を達成したい部分です。その効果はモーターサイクルという乗り物にとっては特に有効と言えますが、リムの軽量化は強度・耐久性(安全性)の観点からはとても慎重な設計が求められます。現在のマルケジーニホイールはハブおよびスポークとの総合的なバランスを追求することによるリム軽量化と同時に、理想的なMFD(Metal Flow Direction=金属流れ)を形成することのできる独自の鍛造製法を採用することによって、強さと軽さを兼ね備えたリム構造を確立しています。●フィッティングパーツスプロケットホルダー・ディスクアタッチメント・サイドカラーといったホイールを構成する各部品は、ジュラルミン素材(A7075/A2017)をCNC切削加工することによって製作されています。関連部品の設計においても、こだわりをもって軽量化と機能美を追求しています。■注意点※専用スプロケットは別売扱いとなります。※画像はスポーク形状のイメージのため、ハブの形状は車両によって異なる可能性がございます。※各色の画像(画像5)はイメージです。ホイールの色は撮影および表示画面の関係で実際の色と異なって見えることがあります。※一部のホイールはダンパーシステムがリングタイプ仕様となります。
楽天市場ウェビック 楽天市場店通販ページへ

オークションの検索結果

マルケジーニ M5R マグホイール リア 5.5-17 JWL無 GIRA 1円~マルケジーニ M5R マグホイール リア 5.5-17 JWL無 GIRA 1円~現在価格 : 11,000即決価格 : -入札件数 : 21入札期間 : 残り 3( 01/22 21:36 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!boss195taka入札ページへ
DUCATI ST4S ABS マルケジーニ ホイール 前後セット 【220DUCATI ST4S ABS マルケジーニ ホイール 前後セット 【220現在価格 : 5,250即決価格 : 35,800入札件数 : 19入札期間 : 残り 3( 01/22 22:03 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!nextore2014入札ページへ
マルケジーニM5Rマグホイール フロント 3.5-17 JWL無 GIRA 1円~マルケジーニM5Rマグホイール フロント 3.5-17 JWL無 GIRA 1円~現在価格 : 11,000即決価格 : -入札件数 : 18入札期間 : 残り 3( 01/22 21:27 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!boss195taka入札ページへ
ドゥカティ?マルケジーニ 450-18ドゥカティ?マルケジーニ 450-18現在価格 : 10,000即決価格 : -入札件数 : 1入札期間 : 残り 6( 01/25 22:15 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!larkicemint1入札ページへ
ヨシムラマルケジーニ? ダンパーラバー 新品 12個 値下げ!ヨシムラマルケジーニ? ダンパーラバー 新品 12個 値下げ!現在価格 : 9,000即決価格 : 9,000入札件数 : 1入札期間 : 残り 3( 01/22 22:04 まで )
送料無料 / 新品 / 最低落札価格なし
ヤフオク!grfwr804入札ページへ
マルケジーニホイール スポルト1000S【動画有】ローン可 DUCATIマルケジーニホイール スポルト1000S【動画有】ローン可 DUCATI現在価格 : 1,200,000即決価格 : -入札件数 : 0入札期間 : 残り 5( 01/24 22:26 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!ik_mc入札ページへ
YZF750SP マルケジーニフロントホイール ■BM55■[検]FZRYZF750SP マルケジーニフロントホイール ■BM55■[検]FZR現在価格 : 10,000即決価格 : -入札件数 : 0入札期間 : 残り 20 時間 27( 01/20 17:17 まで )
最低落札価格あり
ヤフオク!aeolushiki入札ページへ
E★良品♪749R マルケジーニ 鍛造ホイールset♪999R♪E★良品♪749R マルケジーニ 鍛造ホイールset♪999R♪現在価格 : 69,800即決価格 : 72,800入札件数 : 0入札期間 : 残り 2 時間 21( 01/19 23:11 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!mukeidou入札ページへ
MT-01 marchesini M10S Kompe 鍛造ホイール前後セット 05-09MT-01 marchesini M10S Kompe 鍛造ホイール前後セット 05-09現在価格 : 228,000即決価格 : -入札件数 : 0入札期間 : 残り 4( 01/23 23:37 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!rc31_nao入札ページへ
E★美品♪CB1300SF マルケジーニ M10R Corse マグホイールsetE★美品♪CB1300SF マルケジーニ M10R Corse マグホイールset現在価格 : 200,000即決価格 : 205,000入札件数 : 0入札期間 : 残り 2( 01/21 23:20 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!mukeidou入札ページへ
●DUCATI 916/996/998/748 マルケジーニ M10S ホイール 美品●DUCATI 916/996/998/748 マルケジーニ M10S ホイール 美品現在価格 : 200,000即決価格 : 200,000入札件数 : 0入札期間 : 残り 25 時間 45( 01/20 22:35 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!moto_box_2007入札ページへ
GSX1300R 隼 マルケジーニ鍛造ホイールセット ~07GSX1300R 隼 マルケジーニ鍛造ホイールセット ~07現在価格 : 250,000即決価格 : -入札件数 : 0入札期間 : 残り 3 時間 3( 01/19 23:53 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!kuwarr入札ページへ
F1★良品♪XJR1200/XJR1300 マルケジーニ M3R マグホイールset♪F1★良品♪XJR1200/XJR1300 マルケジーニ M3R マグホイールset♪現在価格 : 120,000即決価格 : 125,000入札件数 : 0入札期間 : 残り 3( 01/22 23:13 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!mukeidou入札ページへ
YAMAHA TZ125 マルケジーニ F2.5-17 R3.5-17セットYAMAHA TZ125 マルケジーニ F2.5-17 R3.5-17セット現在価格 : 100,000即決価格 : 100,000入札件数 : 0入札期間 : 残り 2( 01/21 21:01 まで )
送料無料 / 最低落札価格なし
ヤフオク!rz370y入札ページへ
E★良品♪1198SP マルケジーニ 鍛造ホイールset♪848/1098♪E★良品♪1198SP マルケジーニ 鍛造ホイールset♪848/1098♪現在価格 : 120,000即決価格 : 125,000入札件数 : 0入札期間 : 残り 2 時間 48( 01/19 23:38 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!mukeidou入札ページへ
マルケジーニ5穴用マグスプロケアタッチメント即決マルケジーニ5穴用マグスプロケアタッチメント即決現在価格 : 18,800即決価格 : 18,800入札件数 : 0入札期間 : 残り 19 時間 12( 01/20 16:02 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!iwataco入札ページへ
A453 DUCATI 888 marchesini フロントマグホイール 検索851 △A453 DUCATI 888 marchesini フロントマグホイール 検索851 △現在価格 : 44,999即決価格 : 44,999入札件数 : 0入札期間 : 残り 1 時間 47( 01/19 22:37 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!nefertitist入札ページへ
E★良品♪999S 純正マルケジーニ ホイールset♪749E★良品♪999S 純正マルケジーニ ホイールset♪749現在価格 : 39,800即決価格 : 42,800入札件数 : 0入札期間 : 残り 2( 01/21 23:25 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!mukeidou入札ページへ
マルケジーニMg鍛造ホイール YZF-R1?YZF750?OW-01?998?マルケジーニMg鍛造ホイール YZF-R1?YZF750?OW-01?998?現在価格 : 36,000即決価格 : -入札件数 : 0入札期間 : 残り 3 時間 3( 01/19 23:53 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!kuwarr入札ページへ
E★良品♪ST4S ABS マルケジーニ ホイール前後set♪レッド♪E★良品♪ST4S ABS マルケジーニ ホイール前後set♪レッド♪現在価格 : 42,800即決価格 : 45,800入札件数 : 0入札期間 : 残り 26 時間 46( 01/20 23:36 まで )
最低落札価格なし
ヤフオク!mukeidou入札ページへ

買いもの上手について

買いもの上手は、複数の通販サイトやオークションサイトから、お探しの商品を一括検索したり、価格を比較して最安値を探すことができる商品検索&価格比較サイトです。

マイリスト

商品
保存された商品はありません
検索
保存された検索条件はありません

ネットショップオーナー様へ

あなたのお店の商品を当サイトに掲載しませんか?ご利用は無料です。

スマートフォン対応

スマホからもアクセスできます
Web Services by Yahoo! JAPAN楽天ウェブサービスセンターAmazon.co.jpポンパレモールWEBサービスWEB SERVICE BY DMM.com
ページトップへ